証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

天地人さんのブログ

最新一覧へ

日本社宅サービス 2013年6月期 3Q決算発表

続いて、8945 日本社宅サービスの3Q決算発表をチェックします(→リンク)。同時に通期業績予想の上方修正を発表しました(→リンク)。まずは上方修正の内容から。修正前 → 売上;60.6億 営利;2.0億 経利;2.2億 当期純利;1.0億修正後 → 売上;61.1億 営利;4.3億 経利;4.6億 当期純利;2.0億この数字だけ見ると超絶上方修正!営業利益2倍!!なんですけど、修正の理由を見ると、足下の事業が堅調で売上が増加するというのは良いとして、利益面は社内のコスト削減・効率化と人件費・採用費の翌期への繰り越しが理由と説明されており、費用の繰り越しが発生するとすれば来期を見据えると素直に喜べないなという内容です。で、3Qの結果としてはこちら。20133Q    売上;45.1億 営利;2.7億 経利;2.8億 当期純利;1.0億2013通(予想) 売上;61.1億 営利;4.3億 経利;4.6億 当期純利;2.0億20123Q(前年) 売上;44.9億 営利;3.9億  経利;3.8億  当期純利;1.8億売上は前年同期比で0.3%増、営業利益は30.9%減と増収減益。社宅管理事務代行事業における経費増加による営業利益減がそのまま全体にも効いており、増収ながら減益になっています。各事業セグメントの四半期毎の売上、営業利益を追っておきますと・・・、まず①社宅管理事務代行事業は、売上が「7.10億→7.13億→7.61億」、営業利益が「1.00億→0.76億→0.57億」、売上は右肩上がりですが、営業利益は右肩下がり。四半期毎に費用負担が増えているという事である意味分かり易いですね。続いて②施設総合管理事業は、売上が「7.83億→7.99億→7.52億」、営業利益が「-0.03億→0.30億→0.03億」とこちらは四半期毎に若干売上の波があるようです。この業績発表後、数字が良いので一瞬大きく買われましたけど、中身が伴った物ではないのでやっぱり買いは続きませんでしたね・・・。中間期時点で人件費の期ズレが計画比-0.38億円とありますので、その数字と中計の来期計画(売上65.4億、営業利益4.5億)を重ねると、来期の4.5億予想を維持できるかはちょっと微妙かなと思いますが、B/S上とキャッシュフローからは配当を続ける余裕はありそうなので、17円配さえ維持してもらえれば株価が大きく崩れる事はないかなと見ています。なので、当面はこのままホールド継続です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/05/26(23:59)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

天地人さんのブログ
トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+16.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

78.7 21.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,996.37

▲ +230.90

TOPIX

1,525.36

▲ +12.67

JASDAQ総合指数

118.67

▼ -0.09

米ドル/円

115.28

▲ +1.26

ユーロ/円

121.73

▲ +0.70

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ