収益性
50
活発度
0
人気度
76
収益量
51
投稿量
58
注目度
65

イサムさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ29件目 / 全127件次へ »

本の話

ビジネス書と小説、読むときの頭の使われ方は
まったく違うなーと思う。

ビジネス書は左脳、小説は右脳。

昔は推理小説ばかり読んでたが、ビジネス書は
ビジネスやりだしてからは実感がわくから
下手な小説より面白い。

でビジネス書でも右脳も使われだしている。

でも面白い小説はやっぱり面白い。

今は伊坂幸太郎「死神の精度」を読んでます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/03/30(06:49)

 通報する

このブログへのコメント

1~5件 / 全5件

  •  通報する

    2008/03/30(11:41)
    ビジネス書でも、結構当事者の姿を投影したりとかして面白いですよね。

    小説もたまに読みますが、こちらはこちらの楽しみ方がありますね。

    仰るとおり、脳の使われ方が微妙に異なるようですね。
  •  通報する

    2008/03/30(16:15)
    こんにちは

    読む本で使う脳が違う?音楽と将棋ほどの違いでしょうか?

    もっとも、個人的にはどちらも同じような感じです。絵で読

    むような感じですか?
  •  通報する

    2008/03/31(01:07)
    今は小説っぽいビジネス書や、ビジネスにまつわる小説とか
    いろいろなジャンルがありますよね。

    いずれにしても本をたくさん読むのは楽しいですよね^^
  •  通報する

    2008/03/31(05:31)
    おはようございます。

    フムフム、なるほどです。

    同じ活字を読むのでも内容によって使う脳が違うのですね。

    勉強になります。

    今、読んでいるイサムさんの日記はどっちの脳を使っているのかな?なんて思ってしまいました^^
  •  通報する

    2008/04/02(00:36)
    皆さん、深いコメントありがとうございます。

    日記は右脳ですね。ほぼ思いつきです(笑)

    まーどっちを使ってるにしても
    影響受けますね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。