天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1433件目 / 全3483件次へ »

投資部門別売買状況(2012年8月5週)

8月も最終週となりましたが、相変わらずの閑散相場。週末にジャクソンホールでのバーナンキ議長の講演、翌週にECB理事会や米雇用統計など大きなイベントが続く事もあり、週を通じてあまり大きな動きはありませんでした。木、金と下げて日経平均は9,000円を割り込みましたが、まだ夏休み気分の抜けなかった8月5週(8/27~8/31)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 8/24:9070.76→8/31:8839.91)

証自(19%)  買;8231億      売;8236億      差引;-5億
法人(8%)    買;3409億      売;3481億      差引;-72億
個人(17%)  買;7752億      売;7144億      差引;+608億
外人(55%)  買;2兆4105億 売;2兆4678億 差引;-573億
証委(2%)    買;763億       売;744億        差引;+20億
合計(100%) 買;4兆4261億 売;4兆4283億  差引;-22億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 8/24:1307.05→8/31:1302.40)

証自(5%)   買;33億      売;34億     差引;-1億
法人(8%)   買;60億      売;53億     差引;+7億
個人(63%) 買;459億     売;478億   差引;-18億
外人(18%) 買;136億     売;125億   差引;+12億
証委(7%)   買;51億       売;50億    差引;+1億
合計(100%)買;740億    売;740億   差引;+1億

まずは東証一部。この週も売買代金は4兆円台のまま低迷。主体別動向では、証券会社が売り越しに転換し、外人と大人勢が揃って売り越し。法人も売り越し継続の一方で、個人が買い越しに転換。まあ基本閑散なので、トレンドになるような大きな動きなしと見ておいて良いかと思います。

続いてジャスダック。こちらは順調に売買代金が増えてますねー。7月2週以来、約1ヶ月半ぶりの700億円超え(当時は900億円台でしたが・・・)という事で、明るい兆しが見えてきています。主体別動向でも、彼らが買うと相場が上がるという外人が買い越し継続。市場の主体である個人は売り越し継続(2週連続)ですが、全体的な雰囲気は良くなってきているなと感じます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/09/15(21:12)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。