証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

jojuさんのブログ

最新一覧へ

デフレ政策は、お役所の利権を生む『打出の小槌』

 デフレ政策は利権を生む打出の小槌。

 

 一に、デフレ政策で景気低迷、財政悪化となるから、増税の口実が出来る。 増税(税率アップ)で役所は資金・権限を増やせるのです。 国民・企業が使えるお金は減り、役所が使えるお金は増える。 

 

 二に、デフレ政策で景気低迷になれば、財政出動をガンガンに出来る。 バラマキを増やせる(福祉バラマキ、土建バラマキ)。 これも役所・政治家の利権拡大につながる。 しかも、デフレ政策下の財政出動は、一時的な景気上昇にしかならず、慢性的な財政悪化を起こす(これも後で増税の口実に出来る)。 全く以て無意味で有害。

 

 三に、デフレ政策で円高になるから、為替介入しやすくなる。 為替介入は、介入委託先(財務省の天下り先)を潤すことになる。 そのうえ、為替介入では一時的にしか円安に出来ない。 壮大な税金の無駄使い。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 90年代のデフレ政策はバブルに懲りた面が大きかったが、その旨味に財務省、官僚は気付いたのでなかろうか?

 だから、2000年以降も竹中・小泉時代を除き、デフレ政策が取られまくっている

 

 デフレの理由として、人口減、高齢化、競争力低下、新興国の躍進、欧米のバブル崩壊、、、等、いろいろ流布されているが、これはウソ

 なぜなら、人口減、高齢化、競争力低下、新興国の躍進、欧米のバブル等々があっても、それに応じて、通貨供給『量』を増やせばデフレは回避出来るから。 デフレとは純粋に通貨供給量の少なさに起因する現象だから、起きているデフレ圧力に応じて、通貨供給量を増やせば、デフレは回避出来るのです

 実際、競争力の弱い国は弱い国なりに、デフレを回避している(インドネシア、フィリピン)。

 新興国の躍進にさらされている欧米諸国、バブル崩壊の欧米諸国でもデフレは回避されている。

 日本でデフレ的状況がかくも長く続く理由は、わざと通貨供給量を絞り気味にしてるからです(歴史的に極めてまれな長期経済低迷)。

 

 

 で、デフレ原因のウソがばれてきて、次に彼らが言い出したことは、円高不可避論(その前は円高万歳論だった(--;)、内需主導経済論、成長だけが幸せだろうか論、、、、つまり、デフレ政策に対する開き直りです

 

 

 バブル崩壊以降、長らく続いたデフレ政策で、経済は空洞化し、企業業績は悪化し、多くのヒトはリストラ・非正規雇用・賃金低下の憂き目に遭いました。 中韓は躍進し、安全保障も危うくなりました。

 官僚とその取り巻き(大マスコミ、御用学者、御用エコノミスト、利権政治家)のお遊びに振り回されるのは、そろそろ止めにしませんか?

 『反官僚』を皆でめげずに10年唱え続ければ、この状況は変えられます。 10年経てば、志だけの政治家もこなれてくるからです。

 

 

 

 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    マクロ分析
登録日時:2012/06/25(22:54)

通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  • 通報する

    2012/06/26(00:00)

    反官僚、本当に大事ですね。

     

    ついでに反警察、反検察、反裁判所も唱えたほうが良いかも・・・

     

    冤罪が多く、捕まえるべき犯人を捕まえていない。

    組織でやっているから上の偏見で、多くの人権が損なわれている。

    反面、真犯人が逃げ切れている。

  • 通報する

    2012/06/26(00:08)

    どうもです。

     

    ネパール人男性の件ですかね。

    あれは、えん罪とも言い切れないのでは?

    ホントにやってないかも立証されてないわけですからね。

    ネパールでの記者会見を見た限り、反日左翼系のうごめきを感じました。

     

    あと、えん罪が多いという証拠はありますか?

    犯罪者の『人権?』保護的な主張にむしろ、違和感を覚えるのです

  • 通報する

    2012/06/26(00:22)

    帝銀事件も冤罪です。

     

    氷見事件も冤罪です。まだまだ、あります。

     

    ネパール人の件はわかりませんが、殺人に関しては冤罪だと思います。

     

    他の人のDNAが出ていますから・・・

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+7.6%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.1 23.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

114.04

▲ +0.30

ユーロ/円

121.49

▼ -0.82

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ