収益性
65
活発度
69
人気度
56
収益量
50
投稿量
100
注目度
53

tetsuさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ75件目 / 全2589件次へ »

イベント待ち

欧米市場の上昇の流れを受けて、買い先行のスタートになろう。欧州市場ではスペ
イン短期国債の入札結果が市場予想よりやや良好だったことが好感された。また、米
国市場ではスペイン10年国債利回りが依然7%台で高止まりするなか、連邦公開市場
委員会(FOMC)の結果を前に、追加緩和策への期待が高まった。シカゴ日経225先物
清算値は、大証比45円高の8695円だった。
 
 ただし、買い一巡後はこれまで同様、こう着感の強い相場展開が続くとみられる。
FOMCでは今月末で終了する金融緩和策ツイスト・オペが延長されるとみられる一方、
量的緩和第3弾(QE3)は温存する可能性がある。発表後にはバーナンキFRB議長の会
見も注目されるため、これらを見極めたいとのムードが高まる。
 
 また、明日の早朝にも、MSCIが韓国と台湾の先進国指数への格上げを発表する可能
性があるとの見方が、積極的な売買を手控えさせるだろう。昨年は格上げが見送られ
たが、格上げとなった場合には日本のシェア低下による資金流出が警戒されている。
まずはこれらのイベント通過を待ちたいところである。

                         【株式会社フィスコ】
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/06/20(09:00)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2012/06/20(20:57)

    tetsuさん,おひさしぶり。

    姿が見えないので、心配していました。

    最近、難しい相場が続くので、取引を休んでいたの?

     

  •  通報する

    2012/06/20(22:44)
    いろいろあって、なかなか時間が取れなくて・・・。
    難しい相場ですね。
    ヨーロッパの現状をどう見るか?
    第三者の目線とヨーロッパ当事者の目線のギャップに戸惑っています。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。