収益性
73
活発度
0
人気度
53
収益量
51
投稿量
100
注目度
50

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1093件目 / 全2597件次へ »
ブログ

!!! 私の本音! !!!

私は「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )に多額の投資をしたこともあって、この銘柄をずっと応援し続けてきています。


私は人としての善意から、この企業が時代遅れの企業にならないように、先行投資をきちっとするよう提言を続けております。

でも私はこの企業が度々出す赤字が、投資の遅れから来るものではないことは、知っております。

実際には黒字にする気がないから赤字なのだと言うことを承知で、私は先行投資を促すよう記事を書いてます。

黒字にしようと思えば、従業員の給料をそれに見合ったものにすれば良いだけの話なのであります。

そうしたところで、従業員は逃げては行けないことを知っております。

給料を2割カットしたところで、従業員の95%は別の会社へ転職した場合もそれ以下の給料になることは間違いないのです(というか、その人にとっては転職してその企業で続くかどうかというリスクもあります。面白いことに、格下の企業ほど、競争相手の同僚は優秀で、逆に事業環境は厳しいのが現実です)。

この企業が銀行や証券会社系の人間に支配された場合(借入金は多いので、その可能性はゼロではない)、間違いなくこの企業の高賃金は修正されるでしょう。

もし金融系の人材を登用した場合、利益は外部から無理して持ってこようとはせずに、内部から創出し、株主に対し着実に成果を上げたことを報告すれば良いのです。


この企業の経営陣は、社長を筆頭に現場系の人間であります。

だからビジネスは強いのですが、その強さが投資家の利益になっていないことも、これも事実であります。

このチャート。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=2402.T&ct=z&t=ay&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,s&a=v

そして売上高をはるかに下回る時価総額。


私はアマナHDは実のところ人件費削減に本気で雑巾を絞るように取り組み、贅沢な設備投資を全て控えれば、営業利益率20%超は出せると思っています。

でも私はそこまでしろとは言っているのではないのです。

10%は出して欲しいと言っているのです。


初めて私がこの会社の株主総会に出たのは、何年前でしょうか。

恐らく上場後初めてかその次の株主総会だったと思います。

その時から営業利益率10%を公言していたこの会社。

営業利益率10%の企業になる為に、今の経営陣は一体何年の時間を費やすのでしょうか。

そんな本音を言いたくなる、今日この頃であります。


体調不良で滅入っているのでしょうかね(笑)


そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf

そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。

ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?

せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)



ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211


ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。

写真好きの方には、こちらのサイトもどうぞ。
http://imaonline.jp/
写真を楽しむ人のためのポータルサイト 「IMA」でありますよ(笑)


ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズhttp://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。

第一話の無料視聴もありますので、その後のストーリーを読めば、まだ話は始まったばかりですので、十分リアルタイムでも楽しめると思いますよ。

さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。

こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。

http://t.co/jRu3yHda



さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )でありますが、 商品を見ても魅力的なものが増えてきております。

グループ会社のアマナイメージズ(
http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的な
ウェブ (ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3D
モデリング 素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(
http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(
http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(
http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。