証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

tetsuさんのブログ

最新一覧へ

スタグフレーション

通常は物価上昇(インフレーション)と景気後退とはトレードオフの関係にあると理解されており、フィリップス曲線にみられる実証研究により、その有意性には一定の評価がある。しかしスタグフレーションでは、景気が悪化するとともにインフレーションが進行する。インフレーションは景気回復局面で発生すれば雇用や賃金の増加もともなう。デフレーションは景気後退局面で発生すれば雇用・賃金は減少するが物価は安くなる。しかしスタグフレーションは雇用や賃金が減少する中で物価上昇が発生し、貨幣や預貯金の価値が低下するため生活が苦しくなる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
登録日時:2008/03/01(09:51)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+11.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

74.8 25.2
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,274.99

▼ -151.09

TOPIX

1,466.96

▼ -11.02

JASDAQ総合指数

118.47

▼ -0.45

米ドル/円

114.59

▲ +1.45

ユーロ/円

122.99

▲ +3.10

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ