収益性
67
活発度
0
人気度
51
収益量
52
投稿量
52
注目度
50

アタコーヨ!さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14件目 / 全46件次へ »
ブログ

暴騰、暴落、週明け反転

あ、暴騰、暴落開始が一日早かった。読みが外れました。
でも、やはりある程度予測は当たってたのかな?

おそらく、世界規模のファンドが、中国マネー(特に個人投資家)を牽制しつつ吸い上げる動きをするだろうなと考えてたんです。

勢いのある中国市場を食べ始めるのはオリンピックの前後かなと思ってたんですが、この間の中国大雪時の株価暴落で中国個人投資家の目が海外に向き始めたのかも。で、早めに動きが始まったのかなーと。

市場は週明けに開くのが日本が一番早くて、次に大きいところが中国。欧州、ニューヨークに至っては半日以上遅くなりますから、その間、中国マネーを動けなくさせるために、あるいはなだれ込ませるために、週末、すごい高値をつけとくか、安値にしておくと読んだんです。どうだろう? もちろん大きなファンドは各国でそれぞれ売買するでしょうけれど、各国個人投資家の動きはそれぞれの国の市場が開いている時間帯におおよそ限定されるかなと。

大きく動くのが、中国個人投資家が好みそうな不動産関連株かなと。

ここのところ大人気の千年の社、暴落でしたね。

でも、もしかしたら、あら? ここ安くなったね、ということで資金が再流入して週明け反騰するかも。

それを、二、三回繰り返して、中国マネーを吸い上げたところで、買収防止のために高値安定させるのでは? と妄想してます。

初心者なんで、裏づけも根拠もないただの妄想ですが、この乱高下、とにかく怖いので不動産関連、今は手出ししません。

パワーある中国がこれからどう大きく世界市場に飛び込んでくるのか、楽しみですね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
1件のコメントがあります
  • イメージ
    こんにちはーアタコーヨ!さん

    >この間の中国大雪時の株価暴落で中国個人投資家の目が海外に向き始めたのかも。で、早めに動きが始まったのかなーと。

    いい目の付け所かもしれないですね(*^^)v

    >パワーある中国がこれからどう大きく世界市場に飛び込んでくるのか、楽しみですね。

    うーん速く飛び込んできてほしいですね。
    そうなると中国マネーの動き注意しときたい感じです(^^ゞ
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。