収益性
100
活発度
0
人気度
51
収益量
59
投稿量
52
注目度
49

さくらぱんださんのブログ

最新一覧へ

« 前へ93件目 / 全103件次へ »

気持ちをきりかえて

 週末は取引で損失を出しました。

 どうも我慢が足らないようです。そこで株式投資に対するスタンスを替えることにしました。

1.損切りラインをもう少し広げる

 今までは思った方向に行かなかった場合すぐに損切りしてました。しかし、2,3日後「やっぱり」ということも多々。よってもう少しじっくり見ることにしました。

2.株は損するもの

 今日なんかもそうですが、今のところ含み益です。とはいうものの5,000円ですぐに利確することで失敗していることも多いのが事実。こないだのミツミも今上昇しちゃいましたしね。
ということで含み益を出した場合には、手数料分損しなければいいや~位の気分でいくことにしました。その分利確する時には大きくなってるはずですからね♪

 以上2点を踏まえて今持っているのが

7007 佐世保重工業(売り)です。
今のところ634売り→終値627です。日経平均のチャートを見ていると陰線の連発。陽線が出るまでは上に行きそうにありません。当分様子見です。雲の上限と25日移動平均線が600円近くにありますので、明日は605円で買い戻しを入れておこうと思います。もちろん上がったら632円でさばかないといけませんが。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/06/26(17:22)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/06/26(18:39)
    淳さん、はじめまして。

    個人的には損切りラインの拡大はいかがなものかと思います。確かに、もう少し我慢しておけばという場面はよくありますし、私も多々経験しています。でも、結局損切りした後に上がるか下がるかは五分五分ですから、切るなら少しでも損が少ないところで切るのが得策ではないでしょうか。上がったら仕方ないやと諦めても資金は十分残っているわけですから、十分次のチャンスが狙えるじゃないですか。そう思わないと。逆の時にもう少しもう少しで結局大幅に損切りが遅れて気づいた頃には切るに切れず塩漬け確定、もちろん次のチャンスなしという最悪の展開が待っていますから。
    少し損して大きく儲ける、これが投資の醍醐味ですからね。
  •  通報する

    2007/06/28(10:11)
     ありがとうございます!!
     損切りラインの拡大はリスキーですね。

     むしろ、損切りをしなくていいように相場観を養うこと、そして飛びついて売買するのを自制することを心がけることにします。それにしても昨日の佐世保重工の動きは恐怖でした・・・やはり資金力に見合った銘柄での運用がいいかもしれません。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。