収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1888件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2011年12月20日(記録のみ)


日経平均 ; 8336.48 (+40.36)
TOPIX ; 718.49 (+2.11)
JASDAQ指数 ; 1172.10 (+2.61、3日続伸)
マザーズ ;396.72 (+5.19)

本日は記録のみ。

-------------------------------

日経平均40円高、売買代金は08年12月以来の低水準=20日後場
12月20日(火)15時20分配信 モーニングスター
20日後場の日経平均株価は前日比40円36銭高の8336円48銭と反発。東証1部の出来高は11億6946万株と今年最低を記録し、売買代金は6765億円と、08年12月26日以来の低水準となった。手掛かり材料難で市場参加者は少なく、目立った動きはみられなかった。買い上がるきっかけがなく、手じまい売り上値を抑えられた一方、売りの勢いも弱く、後場は16円64銭と極めて狭いレンジで横ばい推移となった。騰落銘柄数は値上がり1125銘柄、値下がり401銘柄、変わらず142銘柄。
 明和証券・シニアマーケットアナリストの矢野正義氏は「前日に慌てて売った筋が買い戻したあとは、いつものように欧州が不安の中心になり、動きづらくなった。来年の1-3月は国債償還などを多く控え、資金不足が懸念される。金融セクターの上値は重いのも、このためだろう。欧州では金融会合も多いが、ぎりぎりの状況にならなければ、それなりの策は出てこない可能性も高い。これからクリスマス休暇に入る外国人投資家も多いため、年内は大きな動きもないまま、動意薄の展開が続きそうだ」と指摘している。
 業種別では、商船三井 <9104> など海運株が高い。国際帝石 <1605> など資源開発株も買いが優勢となった。タイヤ株が継続物色され、自動車株もしっかり。住友重 <6302> など機械株も引き締まった。五洋建 <1893> などゼネコン株も堅調。ガイシ <5333> などガラス土石株も上昇した。ニトリHD <9843> など小売株も上げ基調。個別では、ソニー <6758> や、富士フイルム <4901> の出資検討が報じられたオリンパス <7733> (監理)がストップ高。MBO(経営陣による公開買い付け)を発表したホリプロ <9667> は連日でストップ高配分された。経営統合する昭栄 <3003> とヒューリック <3265> は売買停止のまま通常取引を終えた。
 半面、関西電 <9503> 、大阪ガス <9532> など電力・ガス株は下落した。レンゴー <3941> 、王子紙 <3861> などパルプ・紙株も安い。三井住友 <8316> など銀行株もさえず、プロミス <8574> などノンバンク株も停滞した。NKSJHD <8630> など保険株も軟調。三菱地所 <8802> など不動産株も売られた。なお、東証業種別株価指数は、全33業種中、26業種が上昇した。




-------------------------------

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。