証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

人生、色々。恐怖も色々。

さて、今回はちょっと真面目に投資プチ知識録。
  
人生、色々。恐怖も色々ございます。 
恐怖って行っても、お化け屋敷の恐怖や、
高い瀬戸物を割っちゃう恐怖じゃございません。
(いい仕事してま…あ゛~!!)
一応、投資・経済が当コラムの主題と決めてますから 
   
そう。恐怖と言えば、恐怖の指数。 
VIX指数(別名:恐怖指数)は、アメリカS&P500の値を基に作られた

アメリカ株式市場のボラティリティ(変動率)を表す指数。 
これはご存知の方も多いかと思います。 
この指数に直接投資は出来ませんが、
指数の"先物"に連動するように設計された下記のETF・ETNに投資する事は出来ますね。
   
1552:国際のETF VIX短期先物指数
1561:国際のETF VIX中期先物指数
2030:iPath VIX短期先物指数連動受益証券
2029:iPath VIX中期先物指数連動受益証券
   
実際の指数ときっちり連動…とはちょいといきませんが。
あくまで中期・短期の"先物"なもんで(^^;)ゞ
   
さてさて、恐怖はアメリカ市場以外にもございます。
するってぇと、メリケン以外も恐怖の目方を量りたいってのが人情ってやつですね。
人情…いや怖いもの見たさってやつでしょうか、恐怖だけに(汗)
   
そこで他の市場にも…あるんです、恐怖の指数が。  
ドイツにはドイツの恐怖。

ドイツ株価指数DAXのボラティリティを見る、
DAXボラティリティ指数(VDAX)。 
ドイツ証券取引所とGSが算出しているそうで 
   
ヨーロッパ優良50銘柄の指数、EURO STOXX 50のボラティリティは、
EURO STOXX 50ボラティリティ指数ってのがあるそうです。
   
え、欧米の恐怖ばっかりじゃねぇか…って?
はいはい、もちろん日本のもちゃ~んとございます
日本のは、日経平均ボラティリティー指数(日経平均VI)。
こちらは日経オプション価格から算出しているそうで。
   
そんな代物があるとなると、日本株に投資している身としては、
日経平均VIのETFが欲しいところですね。
ですが恐怖が日本市場にどんどん登場しすぎると、
出来高を奪い合って共倒れ、上場廃止に…ってな事になっては元も子もありません。
   
ま、日本市場は米市場と連動性も高いですし(※1)、
ここはメリケン恐怖だけで我慢しておきましょうかね?
   

  

※1:ドルベースで日本株を見た場合

登録日時:2011/12/11(07:33)

通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

  • 通報する

    2011/12/11(08:32)

    あさっての投資家さんおはようございます。

     

    1552:国際のETF VIX短期先物指数は証券会社の株ボードに貼り付け参考としてみています。このところ12000円台~14000円台のボックスで動いていましたが、今からの情勢からすると↘でしょうかね?8000円台の時から見てましたが「買っておけば・・」なんて今頃思ってます。一度買って翌日暴騰して儲かったことがあるのですが、翌日の始値がいきなり高値or安値なんで「恐怖株?」ですね。
    1561:国際のETF VIX中期先物指数は知りませんでした。覗いて見たら「出来高」が少なかった^^;

     

     


  • 通報する

    2011/12/11(08:42)
    あさってさん、おはようございます(^o^)

    私の好きなVIX特集ですね♪
    でも実はS&P500連動しか知りませんでした。

    > 日経平均VIのETFが欲しいところですね

    全く同感です!
    絶対に欲しいです(^o^)
  • 通報する

    2011/12/11(12:21)
    こんにちは♪

    VIX指数(別名:恐怖指数)は、アメリカS&P500の値を基に作られた
    アメリカ株式市場のボラティリティ(変動率)を表す指数。

    「株価が急落するとVIX指数が急上昇」くらいの感じで、株価と反比例するのかな?と思っていました。

    変動率から算出しているというと、
    S&P500が急騰するとVIX指数も急上昇するのでしょうか???

    1552:国際のETF VIX短期先物指数
    これなんかは「買いしかできない方のために、空売りの代わりに作られたもの」と勝手に解釈しますが?

    いろいろな商品を開発して市場拡大(流行?)を狙っていますが、サブプライムローンのようにその場しのぎの商品にならないことを祈ります。

    というか、金融戦略に掻き回されて経済が右往左往させられるのは勘弁してほしいものです^^”

  • 通報する

    2011/12/11(14:03)

    リッキー8さん、おはようございます。
    コメントありがとうございます。

     

    >1552:国際のETF VIX短期先物指数は証券会社の株ボードに貼り付け参考としてみています。このところ12000円台~14000円台のボックスで動いていましたが、今からの情勢からすると?でしょうかね?8000円台の時から見てましたが「買っておけば・・」なんて今頃思ってます。

     

    恐怖指数は私もチェックしていますよ。
    ユーロ危機がひと段落か慣れるかすれば、このVIX・ETFもいったん落ち着くと私も思っています。
    もちろん、軽い予想ですが(汗)

     

    >一度買って翌日暴騰して儲かったことがあるのですが、翌日の始値がいきなり高値or安値なんで「恐怖株?」ですね。

     

    それは凄いですね、

    恐怖株ならぬビックリ株と呼んでも良いかもしれませんね。

     

    >1561:国際のETF VIX中期先物指数は知りませんでした。覗いて見たら「出来高」が少なかった^^;

     

    おそらく、iPathのVIX中期に対抗して上場したんだと思います(^^;)
    なので、登場が比較的最近だったと思うのですが、
    もしかしたら出来高が少ないのもそのせいかもしれませんね(汗)

  • 通報する

    2011/12/11(14:06)

    こうちゃんさん、おはようございます。

     

    >私の好きなVIX特集ですね♪

     

    VIXはこうちゃんさんの得意技ですよね!
    (私はまだまだ勉強中です~)

     

    >でも実はS&P500連動しか知りませんでした。

     

    実は私も、日経とDAXのほうは最近知りました。
    『ここは皆のために紹介せねば!』と考え、
    ちょっと調べて今回の日記に至りました(笑)

     

    >全く同感です!
    >絶対に欲しいです(^o^)

     

    そうですよね、日本株のウェイトが高い場合、
    日経平均VIのETFは欲しいです。

     

  • 通報する

    2011/12/11(14:12)

    Rsunさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

     

    >「株価が急落するとVIX指数が急上昇」くらいの感じで、株価と反比例するのかな?と思っていました。

     

    >変動率から算出しているというと、S&P500が急騰するとVIX指数も急上昇するのでしょうか???

     

    そうなんですよ、下落率ではなく、変動率らしいです。
    と言うのも、日本にはないですが、アメリカにはベア型のETFが存在するので、
    おそらく純粋な下落にはこれで対処するのかと思います。

     

    株価が急騰すると…やっぱりVIXの数値も上がりそうですね(汗)
    でもベースがS&P500や日経平均なので、急騰はレアかもしれませんが(^^;)

     

    >いろいろな商品を開発して市場拡大(流行?)を狙っていますが、サブプライムローンのようにその場しのぎの商品にならないことを祈ります。

     

    >というか、金融戦略に掻き回されて経済が右往左往させられるのは勘弁してほしいものです^^”

     

    もはや、仮需が実需を振り回しているご時勢ですから(汗)
    ただ、この流れが今後どう変わるかは分かりませんよね。

     

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+5.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

72.1 27.9
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ