Raguelさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ593件目 / 全748件次へ »

日経CNBCチャート分析2/12


日経CNBCの番組「マーケットラップ」のチャート分析で取り上げられた銘柄の1月間の成績を検証します。



日付
コード
銘柄名
放送日終値
高値目途
期待収益率
下値目途


1/28
6305
日立建機
2,610
3,600
37.9%
2,200


1/28
9437
NTTドコモ
161,000
190,000
18.0%
150,000


1/29
7202
いすず
433
550
27.0%
330


1/29
4452
花王
3,150
3,500
11.1%
2,700


1/30
9101
日本郵船
858
910
6.1%
820


1/31
7751
キャノン
4,580
5,400
17.9%
6,200


2/12
1605
国際帝石
1,070,000
1,100,000
2.8%
913,000


2/12
4183
三井化学
637
700
9.9%
500


2/12
【分析担当】川口 一晃氏(金融ジャーナリスト)
【対象銘柄】国際帝石(1605)
【ポイント】
110万円を越えれば、次の目途は120万円。

【検証予定日】3/12
【注意事項】
日経CNBCも当ブログ管理人も、当銘柄の売買を推奨しているわけではありません。
株式投資は自己責任で。

【コメント】
マーケットラップでよく言われる「株式と債券の裁定取引」を一画面で表示させたいという思いで日経平均先物と日本国債先物の2つのリアルタイムチャートを導入してみました。個人的には(会社員なので)リアルタイムで利用するチャンスは殆どないのですが、後から日中足を見ると「なるほど」と思いますね。
クリックして頂けると励みになりますm(_ _)m
FC2 Blog Ranking[株式・投資]
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/02/12(21:41)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。