映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ302件目 / 全1046件次へ »

ダウ調整だが下値堅く

5月17日の日経平均は9567.02(+8.72)雲の下限9533のすぐ上、 基準線 転換線の下、ボリンジャーはマイナスσ9557のすぐ上、MACD RCIは下向き。日足は調整入りだが、週足の雲の下限9575も割っており、基準線9559の近辺で、中期的にも調整入りの可能性が高くなっているが、週足MACDは上昇しているので、下値は堅いことが期待される。

ダウは12479.42(-68.95) 一時大きく下げたが戻し、雲の上、転換線の下だが、基準線12484はなんとか守った。ボリンジャー12551のTPを割り込んでおり、目先調整含みとなったものの、長い下髭で、下値の堅さも確認。

ドル円は81.42 雲の下限80.89の上、基準線の下だが転換線80.45の上、MACDは上昇。目先円高基調であるが戻しているところ。どこまで戻すかわからないが、あまり期待できない。

日経平均は調整入りだが、9500水準の節目を守れるかどうかが注目。大きく割り込むと調整は長引くだろう。ダウは目先調整含みだが下値は堅そうではある。アメリカの住宅の回復が遅れており、ダウは調整に入ってきた。とはいえ、雇用や消費の回復は進んでおり、大きく底を割るとは思われない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/05/18(06:42)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。