収益性
52
活発度
0
人気度
50
収益量
50
投稿量
50
注目度
50

清流さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13件目 / 全24件次へ »

不意打ち

今週は重要なイベントが多く予定されている.

-主要指数-
卸売物価指数(PPI)
消費者物価指数(CPI)
小売売上高
住宅着工件数
企業在庫

-アメリカ金融機関の決算-
1月15日 シティグループ     
  16日 ウェルズ・ファーゴ  
  17日 JPモルガン      
  18日 メリルリンチ     
  22日 バンク・オブ・アメリカ 
  22日 ワコビア      
  30日 カントリー・ワイド

おそらくほとんどすべてが悪い結果になるだろう.
実際,シティバンクとメリルリンチがそれぞれ240億ドル,150億ドルの損失の可能性があるとニュースになっている.これもまだ予測値であって,結果じゃない.でも,おそらくこれに近い発表になるのではないかと思う.

シティとメリルリンチの損失は非常に大きい.これはおそらくSIVを決算に組み込んでいるからだろう.SIVは,サブプライム関連の中でもハイリスクな資産である.実際にそれを大量に保有しているのはシティバンクとメリルリンチである.この2つの金融機関は本当に危ないといわれ続けてきた.実際,アジアやイスラム諸国から大量の資本増強をしている.資本について非常に危うい状況が続いており,今も資本増強に奔走している.

金利については,消費者物価指数の発表が重要になる.おそらくCPIの上昇率は低下し,利下げしやすい状況になるのではないかなと思う.すでに先物金利では0.5%の金利下げを見込んでいる.インフレ対策は後にして,リセッションを避けるということか.これはきっと資源,物価の上昇につながると思うがやむ終えない状況かなと思う.

こうした状況から,日本株はどうなるのかと予想してみる.
個人的には,決算が出終わったら買いに行こうと思っていたのだが,一足早くに損失の最大値が出されてしまった.こうなると倒産しなかっという安心買いにつながる可能性がある.
こんな不意をつかれるとは思っていなかったので,経験が浅いなぁと反省している.
もしかしたら思ったよりも下げないかもしれない.それでも時間が引き伸ばされただけで,今後下落することは間違いない.

とりあえずは,アメリカ市況とシティ決算をみてから考えたいと思う.
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    株日誌 決算
登録日時:2008/01/14(22:02)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。