収益性
0
活発度
0
人気度
50
収益量
0
投稿量
50
注目度
50

ギュウチャンさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ32件目 / 全38件次へ »

温室育ちになっちゃいそうだね

北国の冬!

どうも勘違いされているのだろうなあ~

わしゃ、温度21~27℃の室内でしかもТ-シャツ&スッパツなんだよね。

じゃが、外出のときにはダウンのコートにマフラーを襟巻のように巻いてスノーシューズ(厚手の底敷き)だ。

そんで、急いでお店に入ると
       『空調セットが25℃』

おりゃ、こんなもやしが育つような温室にはいたくないなあ~

こんなんじゃ、夕張の赤字も
          どうって、こっちゃないがねェ
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/11/26(16:07)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2007/11/26(16:51)
    はじめましてデス!
    なるほど、なるほど。体温調節が非常に難しいでしょうね。100年くらい前の人はどんな生活だったのだろう・・・
  •  通報する

    2007/11/26(17:49)
    北国の寒さは、私の住む関東(しかも平野)の寒さなんか、比べ物にならないくらい寒いのでしょうね・・・。

    今年は、すごく寒くて、だいぶまえから、暖房を入れて、厚着をしているので、真冬はどうなることやら…。
  •  通報する

    2007/11/26(21:18)
    北海道にも地域によって寒さが違います。
    また、部屋の温度調整によっても差がありますが、
    外部の窓は二重窓となっていてほとんど密閉となっています。

    わたしは自然がいいので(やせ我慢かも!)エアコンを設置していませんが、多くの家庭ではエアコンが設置されています。

    千葉に住んでいましたが、寒くって朝起きるのが辛かったねえ。

     こちらでは暖房をタイマーで入れて起きる時には室温20~25℃です。

    千葉みたいに布団からでるかなとしても息をすると
    吐く息が白くなるようなことはありませんよ。

      冷蔵庫で過ごしているようなものでしょうね。
      ベランダのボックスに日常の食料品
       (納豆・ヨーグルト・野菜・肉・お魚)を保管しています。

     本日は10℃(8:00)でした。

      なんちゅうても、今年は大変なことになりそうです。

    原油高騰により、灯油価格が熱く燃えています!
    しゃないなあ、部屋でドテラでも着にゃいかんかなァ

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。