収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
49

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2593件目 / 全3620件次へ »
ブログ

投資部門別売買状況(2010年2月)


2010年2月(2/1~2/26)の月間売買状況のデータです。米国の景気回復への懸念、欧州のPIGSの債務問題への懸念から月前半は下落が止まらず、ダウが10,000ドル割れ、日経平均が10,000円割れまで下落。その後、中国が春節でお休みの間にギリシャ問題に進展が見られ、休み明けの中国が堅調だった事でようやく一息ついた・・・という感じでした。

【東証一部】(日経平均株価 1/29;10198.04→2/26;10126.03)
証自(27%)  買;6兆1633億     売;6兆7062億     差引;-5429億
法人(9%)    買;2兆1874億     売;2兆1083億     差引;+791億
個人(18%)  買;4兆2634億     売;4兆899億       差引;+1735億
外人(44%)  買;10兆6457億   売;10兆3715億   差引;+2742億
証委(2%)    買;5964億           売;5854億           差引;+111億
合計(100%) 買;23兆8562億   売;23兆8612億   差引;-50億
【ジャスダック】(ジャスダック指数 1/29;51.52→2/26;50.47)
証自(12%)   買;401億            売;323億             差引;+78億
法人(10%) 買;255億            売;328億             差引;-73億
個人(44%) 買;1338億          売;1250億           差引;+88億
外人(26%) 買;783億            売;768億             差引;+15億
証委(8%)   買;244億            売;239億             差引;+6億
合計(100%) 買;3020億          売;2907億           差引;+113億

まずは東証一部。1月に続き証券会社が大量の売り越し、外人の大量買いは止まりましたが、法人と個人が買いに回って相場を支えたという所でしょうか。特に月前半に海外市場に比べ日本市場は下げなかった印象ですが、外人が売りに回らなかったからなんでしょうね。

続いてジャスダック。2月第3週の大量売買が全てって感じですが、これまで5ヶ月間売りに回っていた国内勢の中で、証券会社と個人がようやく買いに回りました。これで大きな流れが変わるのか・・・3月の売買状況は要注目ですね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。