収益性
84
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12209件目 / 全15816件次へ »
ブログ

ジェダイ、ガンダムを目指すマインドセットの技術

ジェダイ、ガンダムを目指すマインドセットの技術 2010年01月12日
マインドセット ジェダイ ガンダム、脳波、スター・ウォーズ:ジェダイ、ガンダムを目指すマインドセットの技術全くすごい事が廉価で実現。人間がジェダイ、ガンダムになれる日も来たのか?


スター・ウォーズ- Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA


機動戦士ガンダム公式Web
http://www.gundam.jp/



MS新春企画=「未来技術+夢技術」―脳波コントロール



 脳波を使って機器を自在にコントロールする――。映画「スターウォーズ」のジェダイや、アニメ「機動戦士ガンダム」のニュータイプと呼ばれる人間が脳波で兵器などをコントロールする描写が登場する。



 しかししょせん空想世界の出来事、到底現実の世界では実現できるような代物ではなく、夢物語と誰しもが思っていたが、21世紀の科学技術は凄まじい。早くも空想世界に追いつき始めた。そう、脳波などを使って可動させるような機器が出始めているのだ。ここ1年で最も盛り上がっているのは脳波を使った機器だろう。注目を集めるのは米シリコンバレーのベンチャー企業ニューロスカイが発売した脳波測定機器セット「MindSet(マインドセット)」。



 人間はさまざまな心理状態で何かを考えるたびに脳波を発信しており、これを頭皮などに置いた脳波センサーで記録、観察する。従来は医療での臨床検査などで使われてきた高価なものだったが、マインドセットはセンサーを一つだけに絞り簡素化。具体的には、額にあてる一つのセンサーから脳波をキャッチ、ノイズ処理、データ解析、出力とすべての作業を一つのチップにまとめ、脳波センサーから得られた脳波をわかりやすく表現するデータ解析アルゴリズムを開発。脳のリラックス度と集中度を基に対象物を動かす仕組みだ。



 マインドセットの価格は2万4800円と従来の医療用などと比べると非常に低価格で、09年末の米クリスマス商戦では各店舗で売り切れが続出。販売代理店のB-Bridgeによると日本でも「玩具業界に大学の研究所、自動車、鉄道など驚くほど幅広い業界から問い合わせを受けている。当社でもマインドセットを使って運動中の精神状態を測定する機器を出す予定」(広報)とする。



 問い合わせが殺到しているのは、従来高額だった機器が数万円で手に入り幅広い応用が期待できるため。自動車なら脳波を測定することによる眠気防止、電子機器でも電源のオン・オフを手を使わずに念じるだけでできるなど、使い方は多い。測定センサーの精度は「今後さらに上がる」(同)ため、用途はさらに広がりそうだ。

 この機器を使った日本の関連銘柄としてはやはり、ゲーム・玩具関連。スクウェア・エニックス・ホールディングスは実験的に「ジュデッカ」(非売品)というゲームを開発。今後の本格参入に期待が集まる。その他にも参入を検討しているソフトメーカーや玩具があるようで、今年は「脳波で遊ぶ」がキーワードになる可能性もある。



 また、日立製作所は光トポグラフィを利用して脳活動に伴う脳内の血液量の変化を測定し、その測定信号を用いて機器を操作するブレイン・マシン・インタフェースの原理実験に成功している。実験では、被験者が暗算や暗唱を行ったときの前頭前野における血液量を測定し、被験者の暗算や暗唱とほぼ連動して小型鉄道模型を駆動、停止できることを確認。「医療向けなどに開発」(日立広報)を進めており、こちらも注目できそうだ。
[ 株式新聞速報ニュースより ]


コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。