out of officeさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ7件目 / 全190件次へ »

ドル円の92円乗せを待つ


ドル円の日足ボリンジャーバンドです。21日移動平均線が立ち上がり、値は+1σラインの上。いったんわずかに+2σを超えたことから調整を迎えていますが、それも+1σの上であれば何の問題もありません。日足ベースで見ていますから、FXでの取引では、倍率によってはブレも大きくなりますので、建玉のコントロールは必要です。大きな賭けに出るためには、時間足や5分足などで最適な入口を探す作業も必要とされるでしょう。まだ参入できていない人は、91.20円近辺に買い指値を入れておくのも1つの手かもしれません。日足ベースでの押し目がどのあたりに来るのかを、チャートを見て計っておいて、そこに買いのオーダーを入れておく手法はよく使います。もちろん、ストップロスも置く必要があるので、IFDを使います。91円までの買い下がりで、再度の反発、92円超えを待ちます。勢いに乗るのはそこからです。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/12/24(08:36)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。