agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ9235件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(12月9日)



大引け
■日経平均:10004.72(▼135.75)
■TOPIX:884.94(▼11.76)
■売買高概算:1929.11百万株
■値上がり銘柄数:481
■値下がり銘柄数:1094
■日経JQ平均:1140.48(▼3.25)
■マザーズ指数:404.32(▼1.36)
■ヘラクレス指数:536.54(▼7.27)
■ドル円:88.32 - 88.34
■ユーロ円:130.09 - 130.14

今日の東京株式市場は続落して始まった。昨日の米国株式市場が下落したことや、外為市場で円高方向に振れていることを受け、東京株式市場は売り先行で始まった。寄り前に始まった7-9月期の実質GDP改定値は、年率1.3%と、1次速報(4.8%)から大幅に下方修正されたが、株式市場への影響は限定的だったようだ。日経平均は91円安で始まった後、寄り後150円安まで下げ、取引時間中としては3営業日ぶりに1万円を割り込んだ。その後、下げ渋る場面もあったが、戻りは鈍く、前引けにかけて軟調な展開となった。

後場に入って、アジアの株式市場が総じて軟調なこともあり、日経平均は一時前場の安値を下回った。しかし、下値を売る動きはなく、その後は小動きに終始した。新たな手掛り材料に乏しく、後場は今日も売り買いともに見送られた。

JASDAQ、マザーズ、ヘラクレスは売り先行で始まった。その後、日経JASDAQ平均、ヘラクレスは軟調。マザーズはやや下げ渋りの動きとなった。後場はマザーズがさらに下げ渋り、一時前日比プラスに転じた。日経JASDAQ平均もやや下げ幅を縮小した。

■1部売買代金上位(株価:円)
三菱UFJ 477 (▼26)
野村HD 662 (▼33)
郵 船 266 (▼1)
東 芝 495 (▼14)
トヨタ 3710 (▼40)
T&DHD 1915 (▼115)
ホンダ 2975 (▼65)
みずほ 161 (▼5)
三井物 1234 (▼42)
日 立 231 (▼5)

■1部上昇率上位(株価:円)
丸 栄 126 (△15)
サイボウズ 37200 (△3150)
フージャース 8340 (△560)
東京個別 165 (△10)
共立印刷 118 (△7)
コロムビアME 34 (△2)
スクリーン 384 (△22)
三協立山 112 (△6)
立花エレテ 629 (△33)
シークス 1020 (△53)

■1部下落率上位(株価:円)
山水電 5 (▼1)
ゼクス 547 (▼50)
ランド 45 (▼4)
ケネディクス 23710 (▼1860)
三晃金 230 (▼18)
JUKI 91 (▼7)
三井ハイテ 857 (▼63)
日金工 140 (▼10)
千代建 675 (▼47)
日新鋼 145 (▼10)

■1部業種別騰落率上位
パルプ・紙 △0.41%
電気・ガス業 △0.1%
水産・農林業 ▼0.17%
精密機器 ▼0.18%
倉庫運輸関連 ▼0.35%

■1部業種別騰落率下位
証券商品先物 ▼3.98%
その他金融業 ▼3.13%
石油石炭製品 ▼2.83%
銀行業 ▼2.65%
非鉄金属 ▼2.17%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/12/09(15:10)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。