ひさっちさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1799件目 / 全3060件次へ »

鳩山首相 大手会社の株10万株以上など保有報告せず

また鳩山首相の株に関するずさんな管理が判明。

大手家電メーカー3社の株株式5.7万株や、大手建設会社の株など10万株の保有を報告すらしてませんでした。

もうこれポカしましたってレベルの話ではないような気がしますが・・・

ちなみに、ニュースにあるこの部分。

>株の取得時期はわからないものもあるが、証券会社が管理していたものなので税務処理はきちんと行われている

これって法律で禁止されている一任勘定ではありませんかね?




首相 株保有を報告書記載せず
http://www3.nhk.or.jp/news/k10013698371000.html

鳩山総理大臣が、平成14年から去年までの7年間に衆議院に提出した資産報告書に記載したものとは別に、大手企業の株10万株以上を保有していたことがわかり、10日、報告書を訂正しました。

これは10日、鳩山総理の事務所が訂正した平成14年から去年の分の資産報告書や資産補充報告書で明らかになったものです。それによりますと、このうち平成14年の報告書では、大手電機メーカー3社の株あわせて5万7000株余りを新たに保有したのに、記載されていませんでした。また平成15年の報告書では、大手繊維会社や建設会社の株などあわせて10万株以上を保有していたのに、記載していませんでした。その後も、大手鉄鋼メーカーや自動車メーカーの株などを保有していたとして、去年までの7年間にあわせて15銘柄の株を新たに報告書に記載したり、持ち株数を変更したりする訂正をしました。鳩山総理が保有する株をめぐっては去年、7200万円余りの売却益を税務署に申告していなかったことが明らかになっていて、あらためてずさんな経理の報告が明らかになりました。鳩山総理の事務所は、株の売買によっていくらの損益が出たのかは明らかにしていませんが、「一連の政治資金の問題や閣僚の資産公開があったため、証券会社などに問い合わせて調べたところ、これまで報告していなかった株の売買があったことがわかったため、訂正した。株の取得時期はわからないものもあるが、証券会社が管理していたものなので税務処理はきちんと行われている」と話しています。
登録日時:2009/11/11(01:25)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。