収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2723件目 / 全3599件次へ »

2009年11月5日(記録のみ)

日経平均 ; 9717.44 (-126.87
TOPIX ; 874.96 (-6.31
JASDAQ ; 47.94 (-0.39、3日続落
マザーズ ; 430.18 (-3.71、3日続落
ヘラクレス ; 570.08 (-0.04、3日続落

本日は記録のみ。岡田外相訪米中止で反落って事になってますが・・・さすがにそんな事はないと思うんですけどね。まあ、民主党政権は市場関係者の評判が良くないって事なんでしょうな。

-------------------------------

岡田外相訪米中止で対米関係懸念から様子見気分強まる:日経平均反落
11月5日(木)15時55分配信 サーチナ

■日経平均は反落、小型の材料株物色強まる
 5日の東京株式市場は円相場は安定しNYダウが堅調だったことから、昨日に続き好決算銘柄や増額修正銘柄を中心に物色する展開となったが、業績予想を上方修正した銘柄の上値の重たさが目立ちはじめ、全体的には手詰まり感の漂う方向感のない展開。また、岡田外相の訪米が中止になったことで対米関係を懸念され様子見気分が強まり、日経平均株価はの大引けは126円87銭安の9717円44銭と反落した。

 東証1部の出来高概算は19億3671万株、売買代金は1兆2230億1700万円。東証1部上場1688銘柄の中で、値上がり銘柄数は437、値下がりは1110。東証33業種別指数で上昇したのは鉱業、その他金融、銀行、保険、海運、卸売の6業種。一方、下落したのはパルプ・紙、医薬品、石油・石炭、電気機器、空運、非鉄金属など26業種。

 国際金相場が高値を更新した割に住友金属鉱山 <5713> が朝高のあと尻下がりで反落するなど、好材料に売り向かう動きが散見された。今期の大幅黒字転換を発表した日産自動車 <7201> 、マツモトキヨシホールディングス <3088> などは朝方急伸し堅調だったが、全体の重さに押されて伸びきれなかった。大手銀行株も堅調ながらもみあいに終始。主力セクターではハイテク家電、半導体関連株が総じて軟調で、大手商社、海運株も高安混在。この日から公開買い付けが始まった三洋電機 <6764> は買い付け価格にサヤ寄せする形で下落し225採用銘柄の値下がり率ランキングトップとなった。

 半面、仕手性十分の日本橋梁 <5912> が国内の橋梁劣化を手掛りに大幅続伸し年初来高値を更新し、東証1部の値上がり率トップ、やはり軽量株の愛知機械工業 <7263> は増額修正を好感して5連騰で年初来高値に迫るなど、物色は好業績銘柄の中でも小型軽量株にシフトする動きが強まった。また、シティグループ証券が貸金業セクターの投資判断を格上げで、武富士 <8564> をはじめとした消費者株が買い直されるなどした。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

-------------------------------

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/11/05(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。