あさっての投資家さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ704件目 / 全1062件次へ »

燃料電池車は何処へ行った?

エコロジーと石油枯渇の観点から、ガソリン車に替わる車の開発が進められています。

東西のモーターショウの記事を見ると、 
・ハイブリッド車(およびプラグインHV) 
・純粋な電気自動車 
・ディーゼル車 
に各社力を入れている模様です。 

ところで、少し前まで次世代車の本命と見られていた燃料電池車はどこへ行ったのでしょう?
あれほど温暖化ガスを出さない、燃料効率が良いと喧伝されていたのですが…。

やはり水素を供給するインフラ問題、水素を生産する技術・原料問題、燃料電池を作る技術・コストの問題が大きいのでしょう。

やはり各社とも当面は持ち前の技術でハイブリッドやディーゼルの低燃費化を図るのが無難との判断?
でも最近はエコカー本命は電気自動車との記事が多いようです。

冷静に考えると、電気も元をたどれば半分以上が火力発電(天然ガス、石油、石炭など)。
石油枯渇対策としては十分ではありません。

まだまだ石油に頼らざるを得ない現状。
日本はうかうかしていられません。メタンハイドレード活用の実用化への取り組みはどこまで進んでいるのでしょうか。

オマケ:
プジョーシトロエングループが開発中のディーゼル型ハイブリッド車、これがどうなるか個人的に注目しています。
登録日時:2009/11/01(09:52)

 通報する

このブログへのコメント

1~6件 / 全6件

  •  通報する

    2009/11/01(10:44)
    こんにちは^^

    航続距離やエネルギー補給なんかを考えると燃料電池車は欠かせないとか聞きます。
    そういえば今年の8月にエネルギー企業13社が集まって2015年までに水素スタンドを作るように合意したって記事がありましたね。
    で、その後車メーカーにも対応を呼びかけるとか…
    「スタンドが先かよ!(^-^;」
    って思った記憶があります。

    CO2に関してはハイブリッド車とエコディーゼル車と電気自動車と燃料電池車とでは燃料を作る所から考えてどれが一番少ないのでしょうね?

    なかなか自動車メーカーも研究資金の割り振り先が多くなって大変ですよね。
  •  通報する

    2009/11/01(18:29)
    Tanpanさん、こんにちは(^ ^)
    コメントありがとうございます。

    >航続距離やエネルギー補給なんかを考えると燃料電池車は欠かせないとか聞きます。

    確かに、純粋な電気自動車では、遠くへ行けないそうですね。
    エコカーも一長一短で決め手にかけるのかもしれませんね。

    >で、その後車メーカーにも対応を呼びかけるとか…
    >「スタンドが先かよ!(^-^;」
    >って思った記憶があります。

    インフラ先行(笑)
    インフラが先か、車が先か? 悩ましい問題ですね!

    >CO2に関してはハイブリッド車とエコディーゼル車と電気自動車と燃料電池車とでは燃料を作る所から考えてどれが一番少ないのでしょうね?

    さすがTanpanさん、目の付け所が違いますね!
    トータルのCO2に関しては、原子力や水力、地熱のある電気自動車が秀でていそうですが、他はどうなんでしょう?
    興味深いところです。

    >なかなか自動車メーカーも研究資金の割り振り先が多くなって大変ですよね。

    やっぱり、マツダみたいに、ハイブリッドはやらん!って言ってスパッと集中しないと、資金ぶりが厳しくなるのではと心配しちゃいますよね。
  •  通報する

    2009/11/01(18:54)
    こんばんは♪

    >ところで、少し前まで次世代車の本命と見られていた燃料電池車はどこへ行ったのでしょう?

    そう言えばそうですね!
    全然話題にも上がらない。

    電気自動車の注目度が急にアップしたので、業界で方針転換でもあったのでしょうか?

    二次電池はLi電池の実用化でかなり性能アップできそうですし、水素と電気スタンドのインフラを考えると、当面はプラグインHVが先行でしょうか?

    あとはGMのボルト(電気で走りガソリンで充電する)がどのような評価を得るか興味があります。
  •  通報する

    2009/11/01(19:21)
    こんばんはーあさっての投資家さん

    モーターショ見に行きたかったなぁ~
    いつもなんであんな家から遠いところで、、、
    (# ̄З ̄) ブツブツ(関係ないことを書いちゃった・・・(笑))

    >あれほど温暖化ガスを出さない、燃料効率が良いと喧伝されていたのですが…。

    ぱったり話聞かなくなりましたねぇ~
    実現性があるほうがやはり先に注目が浴びるからなのかも・・・

    >電気も元をたどれば半分以上が火力発電(天然ガス、石油、石炭など)。

    ハイブリッドになっても、
    化石資源に頼らなければならないってところは、
    行き着くところは近いですよねぇー(^^ゞ
  •  通報する

    2009/11/03(08:12)
    Rsunさん、こんばんは♪
    コメントありがとうございます。

    >電気自動車の注目度が急にアップしたので、業界で方針転換でもあったのでしょうか?

    なんか、急速に電気自動車へのやる気度が増しましたよね。
    何か良い発見や技術革新でもあったのでしょうか…?

    >二次電池はLi電池の実用化でかなり性能アップできそうですし、水素と電気スタンドのインフラを考えると、当面はプラグインHVが先行でしょうか?

    世界中で車様のLi電池開発競争が繰り広げられていますよね。
    やはりご指摘の通り、既存のインフラ+αでOKのプラグインHVが有利そうですね。

    >あとはGMのボルト(電気で走りガソリンで充電する)がどのような評価を得るか興味があります。

    直列型のHV車ボルト、価格が高そうでしたがある程度抑えられそうですし、こちらも注目ですよね。
  •  通報する

    2009/11/03(08:16)
    みやまな鉄砲長さん、こんばんは。
    こめんとありがとうございますー。

    >モーターショ見に行きたかったなぁ~
    >いつもなんであんな家から遠いところで、、、
    >(# ̄З ̄) ブツブツ(関係ないことを書いちゃった・・・(笑))

    私も見に行きたかったです。
    ちょっと会場が遠いですよね(涙)
    確かに、大規模の展示施設が確保できるのは日本でも数が限られますが…(^^;)

    >ぱったり話聞かなくなりましたねぇ~
    >実現性があるほうがやはり先に注目が浴びるからなのかも・・・

    遠い未来より近くの現実!
    やはり何事も自分の手の届くところから始めないといけないという堅実な発想ですね(^^ )

    >ハイブリッドになっても、
    >化石資源に頼らなければならないってところは、
    >行き着くところは近いですよねぇー(^^ゞ

    そうですよね、結局化石燃料(・・;)
    こうなったら、ソーラーカーしかない!?
    (こちらも、利便性がネックですが…)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。