収益性
88
活発度
99
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13080件目 / 全15985件次へ »
ブログ

米国

米国 2009年09月25日 米耐久財受注 ミシガン大学消費者信頼感指数、米新築住宅販売件数:
米耐久財受注がマイナスになり株価は下落して始まった。ユーロは下落し円高に。その後、ミシガン大学消費者信頼感指数は良かったものの、米新築住宅販売件数は予想には届かなかった。経済指標はまちまちでもフォードの予想がいいのが好感されているのか、ダウは上昇に転じた。ドル円はまた90円割れをトライしそうだ。ユーロドルも急回復。原油も上昇に転じた。原油価格をGSは年内85ドル来年は90ドルと言っている。
米国経済指標
新築住宅販売件数-8月:42.9万件(44.0万件)*前回修正43.3万件→42.6万件
ミシガン大学消費者信頼感指数-9月(確報値):73.5 (70.2)
8月耐久財受注 -2.4%(予想 +0.4%)
8月耐久財(除く輸送用機器)±0.0%(予想 +1.0%)
コード 指数名称 出来高 時間 現値 前日比 前比%
.DJI ダウ平均 358,867 11:14pm 9,721.35 +13.91 +0.14%
.IXIC NASDAQ総合 0 11:14pm 2,105.60 -2.01 -0.10%
.SPX S&P500種 0 10:59pm 1,051.14 +0.36 +0.03%
FTSE 英 FTSE100 594,970 11:15pm 5,108.85 +29.58 +0.58%
.FCHI 仏 CAC40 70,115,936 10:58pm 3,756.26 -2.10 -0.06%
.GDAXI 独 DAX 17,494,068 10:59pm 5,591.16 -14.05 -0.25%
市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 期近 66.10 0.21
NYMEX金先物 9月限 986.7 -10.8
NYMEX白金先物 10月限 1281.5 -27.0
NYMEXガソリン 期近 1.6334 -0.0032
WTI 期近 65.71 ---
LME銅先物 3ヶ月 5930.0 -250
LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 1830.0 -55
LMEニッケル 3ヶ月 17050.0 -975
シカゴコーン 期近 336 4/8 ---
シカゴ大豆 期近 919 4/8 ---
シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
CRB商品指数 ポイント 251.45 0.20

主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 90.099998
ユーロ (EUR) 132.630005
英 ポンド (GBP) 144.389999
オーストラリア ドル (AUD) 78.059998
ニュージーランド ドル (NZD) 64.629997
カナダ ドル (CAD) 82.839996
スイス フラン (CHF) 87.800003
中国 元 (CNY) 13.211664
(ロイターより抜粋)
4件のコメントがあります
  • イメージ
    yocさん こんばんは

    何故、銅が下がっているのか訳が判りません。

    私の計算によると本当に景気が底を打ったのであれば、銅は急騰する筈です。

    それに釣られて金が上昇すると思っていたのですが、このままでは金も危なそうです。

    私は個人的にオバマさんのファンなので、大きい声では言えませんが、アメリカが危ないような気がします。

    皆さん来年は上海へ、再来年にはインドへ。

    私の株は外れますが(笑)、この本線は当たっているような気がします。

    あっ、もちろんタダの笑い話です。

    余り気にしないようにして下さい(笑)。
  • イメージ
    おはようございます。

    野村にしても 為替レ-トにしても 日経全体でみると

    良いニュ-スはないですね

    結局 休んでいた時に海外上げで 日本は休みで おいてきぼりだった。。
  • イメージ
    yoc1234さん (603.25point)
    2009/09/26(09:25)
    黒鮪殿下さん おはようございます。

    銅の値段は今中国が決めています。

    どれだけ備蓄するかで決まります。

    金もIMFから放出されたのでだぶつき気味です。

    見てわかるように、今一番株価が上昇しているのはアメリカです。

    中国、日本など低迷しています。
  • イメージ
    yoc1234さん (603.25point)
    2009/09/26(09:30)
    ライオンキング☆ノノノさん   おはようございます。

    そうですね、野村は前々からこれを決めていました。

    良い条件で増資があることは出ていましたが、これだけ希薄化すると大変です。

    他の金融機関も増資に来るでしょう。

    為替はどちらに進んでも日本にとっては大きく関係ないでしょう。

    米国同様内需主導ですので、輸入価格が下がり、利益を享受しています。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。