☆アキ☆さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ35件目 / 全152件次へ »

チャインドネシア

米ゴールドマン・サックス・グループのチーフエコノミスト、ジム・オニール氏は、ブラジル、ロシア、インド、中国の新興4カ国の頭文字から「BRICs」という呼称を考案したことで有名だが、同じくGSのニコラス・キャシュモア氏は、そのBRICsから中国とインドの2カ国を抜き出し、そこにインドネシアを加えて「チャインドネシア」という呼称を作り上げた。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-102322200...

以下、GSが選んだ「チャインドネシア」の持続的な成長の恩恵を受けられるとする日本株は28銘柄。


宇部興産(4208)
東ソー(4042.)
資生堂(4911)
マンダム(4917)
日本ガイシ(5333)
古河電気工業(5801)
コマツ(6301)
日立建機(6305)
ダイキン工業(6367)
東芝テック(6588)
セイコーエプソン(6724)
パナソニック(6752)
ファナック(6954)
日信工業(7230)
ダイハツ工業(7262)
スズキ(7269)
エフ・シー・シー(7296)
良品計画(7453)
スター精密(7718)
オリンパス(7733)
伊藤忠商事(8001)
住友商事(8053)
ユニ・チャーム(8113)
イオン(8267)
日本郵船(9101)
商船三井(9104)
川崎汽船(9107)
ファーストリテイリング(9983)


以前にも、ゴールドマンサックス選定「生命線銘柄」とか強力にプッシュしていたけど、イマイチ目立ったパフォーマンスではなかった。

http://chinachinachina.seesaa.net/article/113946424.html

株式レーティング情報による市場操作は彼らの得意技だもんなー。

バリ島もいちおーインドネシアだけど、イミグレの観光客に対する腐っている対応を見ると、あんまり発展しそうに思えないんだけどなー。

http://chinachinachina.seesaa.net/article/124347205.html

たしかに潜在的な成長率は高いかもしれないけど、汚職の横行がこの国の経済の発展を阻害していると思う。

イスラム過激派のテロの影も無視できないしねぇ。

高級レストランやホテルのチェックは今でもかなり厳重にやってます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/28(19:30)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。