agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ11981件目 / 全25319件次へ »

大引け概況(7月23日)



大引け■日経平均:9792.94(△69.78)■TOPIX:908.69(△2.11)■売買高概算:2263.88百万株■値上がり銘柄数:662■値下がり銘柄数:900■日経JQ平均:1194.93(△2.69)■マザーズ指数:449.11(△2.17)■ヘラクレス指数:607.28(▼3.70)■ドル円:94.24 - 94.26■ユーロ円:134.21 - 134.24今日の東京株式市場は小幅反落して始まった。昨日の米国株式市場は、NYダウが8日ぶりに反落、ナスダックは11連騰となった。シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)で日経平均先物9月物の清算値(円建て)が9755円と前日の日経平均終値を30円強上回ったが、一方、ナスダック上昇を牽引したアップルの好決算は昨日の東京市場で織り込み済み。日経平均は昨日まで6日連続高となっており、寄付き段階では売り買いが交錯した。日経平均は11円安で始まった後、前日終値近辺での小動きとなった。主力株は見送りムードが強かったが、GSユアサ、明電舎などのテーマ株は積極的に物色された。昼休みに外為市場で円安が進んだことや、アジアの株式市場が堅調に推移していることなどから、後場に入って日経平均は上げ幅を拡大。日経平均は7月3日ぶりの9800円台乗せとなった。日経平均は後場寄りに一時138円高まであった後、概ね高値圏で推移したが、引けにかけて伸び悩んだ。JASDAQは小動き、マザーズは買い先行の後堅調、ヘラクレスは売り先行の後マイナス圏での推移となった。後場は日経JASDAQ平均が堅調。マザーズは伸び悩み。ヘラクレスは概ねマイナス圏で方向感のない動きとなった。■1部売買代金上位(株価:円)明電舎 583 (△55)みずほ 209 (△6)東 芝 385 (△7)トヨタ 3660 (△60)三菱UFJ 556 (▼1)GSユアサ 837 (△47)野村HD 781 (△1)オリックス 5740 (△50)三井住友 3810 (△30)井関農 443 (±0)■1部上昇率上位(株価:円)東北ミサワ 259 (△40)フージャース 6650 (△1000)トーカロ 1507 (△200)ベリサーブ 218800 (△25900)東洋炭素 4320 (△500)シルバーOX 88 (△10)セキュアード 113800 (△11200)明電舎 583 (△55)アイロムHD 5370 (△500)三益半 1396 (△120)■1部下落率上位(株価:円)山水電 6 (▼1)パソナ 64800 (▼4900)アーネストワン 370 (▼24)フィデック 11020 (▼660)明和地所 516 (▼28)蛇の目 74 (▼4)日本MDM 193 (▼10)ベンチャーリン 20 (▼1)J T 259900 (▼12300)広済堂 248 (▼11)■1部業種別騰落率上位ゴム製品 △2.64%非鉄金属 △2.52%ガラス土石製品 △2.03%精密機器 △1.33%電気機器 △1.25%■1部業種別騰落率下位保険業 ▼1.62%鉱業 ▼1.57%食料品 ▼1.24%建設業 ▼1.03%陸運業 ▼0.83%

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/07/23(15:10)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。