agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ13550件目 / 全25319件次へ »
ブログ

GSユアサが続落・CSが弱気も「これも相場の醍醐味」との声



ジーエス・ユアサ コーポレーション(6674)が続落。
次世代バッテリーとして期待が高いリチウムイオン電池関連のリード役として2月23日安値363円から5月11日には749円まで買われた。
本日は、クレディ・スイス証券が「過去半年間でTOPIXを約100%アウトパフォーム。株価は電気自動車用リチウムイオン電池を向こう4年間で50万台分以上を販売する収益貢献が織り込まれた水準と試算され(クレディスイス予想は同1万9000台)、非現実的な期待値の高さ」として投資判断を新規に「Underperform」、目標株価を330円としたことが効いている。
「例えば、IT相場のとき、IT関連の多くはPER100倍まで買う相場ともいえた。つまり100年分の利益までを買った。これが次の時代を先取りする”理想買いの相場”というもの。理想買いの相場は天井を付けた後は下げはきついが、これも相場の面白さ。GSユアサは世界的な『グリーン・ニューディール』政策に沿った『グリーン革命』の理想買いのリード役として人気化してきた。足元のバリュエーションから見たら確かに買われすぎといえるが、11年3月期以降の収益の急拡大を期待した相場で、これも無味乾燥な数字では割り切れない相場の醍醐味」との声も。
依然としてカラ売り水準も高く、引き続き売り方、買い方の攻防戦が続きそう。
GSユアサの株価は10時10分現在710円(▼21円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。