収益性
77
活発度
0
人気度
51
収益量
66
投稿量
53
注目度
49

シンジさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ119件目 / 全148件次へ »
ブログ

NYダウ、一時1万4000ドル台回復

1日午前の米株式市場で、ダウ工業株30種平均は一時、1万4000ドル台を回復。1万4008ドル近辺まで上昇する場面があり、7月19日に付けた終値ベースでの過去最高値(1万4000ドル41セント)を上回った。(NIKKEI NETから)

アメリカ市場、強いですね。日本の株価も高値奪回に向かうでしょうか?

ここにきて、アメリカのサブプライムの影響が明らかになってきましたね。
まず、UBSの7―9月期は巨額損失の影響で、最大で8億スイスフラン(約800億円)の赤字に転落するもようだと発表しています。また、米金融サービス最大手シティグループも約60%の大幅減益を強いられるとの見通しを示しています。
それでも、サブプライムローンの損失の実態が明らかになって、市場は落ち着きを取り戻しているように思われます。
シティグループが声明で、10―12月期には通常の利益環境に戻る、と予想しているとのことですが、これが予想通りなら良いですね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
6件のコメントがあります
  • イメージ
    おおいさん (-31.21point)
    2007/10/02(07:42)
    昨夜就寝前、アメリカ市場が活況だと聞いていたので、その終値が気になっていました。情報ありがとうございます。

    今日はイケるかもね(^_^)♪♪
  • イメージ
    シンジさん (433.46point)
    2007/10/03(21:44)
    おおいさん、こんにちは!

    最近の日本市場は、アメリカに引っ張り上げられている感じでがします。
    そろそろ、相場の流れが変わったでしょうか?
    本格参戦してみたいと思います。
  • イメージ
    >サブプライムローンの損失の実態が明らかになって、市場は落ち着きを取り戻しているように思われます。

    そうですね。
    でも、サブプライムローン出もとのアメリカが高値抜いてくることを考えると、ちょっと不安な点がありますね。。。
    (^^ゞ
  • イメージ
    シンジさん (433.46point)
    2007/10/07(18:53)
    >みやまなさん
    昨日、調べてみたら高値を抜いてないのは、日本とフランスくらいなんですよね!
    日本は、一部の金融機関を除いては、サブプライムローンの影響を直接受けていないのに何故なんでしょう?
    来週は、18000円を抜いてくるでしょうか?
  • イメージ
    その答えは私にもわからないかも(^^ゞ
    日本は、貿易と自国の技術で海外に行っています。
    特にアメリカには、アメリカがくしゃみをすると
    日本は風邪を引くぐらい海外への依存度が高いんです。
    18000円は来週には達成できないでしょう。
    シンジさんぐらいポジティブだったらいいですが、
    高値を抜く理由が日本にはありません。。。

    売りたい人だっていますから。
    相場は買いたい人だけで成立しませんしね。
  • イメージ
    シンジさん (433.46point)
    2007/10/08(19:56)
    >みやまなさん
    コメントありがとうございます。

    日本の株式市場は、いつもアメリカの3歩後ろを歩いていきますね。(苦笑)
    奥ゆかしさにも程があります。

    >高値を抜く理由が日本にはありません。。。
    確かに…

    現在の為替は1㌦117.43ですね。それでも明日の株式市場には期待してしまいます。
    国民全体、総ポジティブで行きましょう!!
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。