収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2930件目 / 全3578件次へ »

イー・モバイル 2009年3月月次

791ca863c 


Yahoo!ニュースより以下抜粋。ホームページの方も更新されています(→リンク)。

-------------------------------

TCA、3月の携帯契約数を発表―ソフトバンクは23か月連続純増トップをキープ
4月8日18時3分配信 japan.internet.com

電気通信事業者協会(TCA)は、2009年4月7日、3月末現在の「携帯電話/IP 接続サービス/PHS/無線呼び出し契約数」を発表した。

同発表によると、3月末の携帯電話契約数の合計は 1億748万6,600件、前月から0.9%増加。

各携帯電話事業者の3月度の累計契約数は、NTT ドコモが 5,460万700件、KDDI および沖縄セルラー(au)が 3,084万2,800件、ソフトバンクが 2,063万2,900件、イー・モバイルが 141万200件。累計契約者数は 引き続き NTT ドコモがトップ。

純増契約者数は、NTT ドコモが 27万8,200件、KDDI および沖縄セルラー(au)が 22万3,100件、ソフトバンクが 38万1,700件、イー・モバイルが 12万1,900件。純増数トップはソフトバンクとなっている。

ソフトバンクは、3月度も純増数でトップとなったことで、2007年5月から23か月連続で純増数トップをキープしていることになる。

PHS 事業者(ウィルコムおよびウィルコム沖縄)の3月度の累計契約数は、456万3,400件。2月度の累計契約数が455万7,300件だったので純増数は6,100件で、前月比0.1%増となる。

なお、2月26日に WiMAX の試験サービスを開始した UQ コミュニケーションズについては、9月末分から、四半期ごとの契約数公開を予定している。

-------------------------------

3月は12万1900件の純増で累計は141万200件、無事に目標の年度末140万件に到達しました!まずは社員の皆様お疲れ様でした!!

しかし、単月で見ると純増数では4位に後退。ソフトバンクとのMVNOの効果が見られたとは言えず、どうも物足りない数字ですね。3月は通話を主とした携帯の需要が主で、データ通信主体のイー・モバイルは厳しかったのかなあとも思いますので、また2009年度も目標に向かって頑張ってもらいましょう!
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/11(21:27)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。