証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

はんちくさんのブログ

最新一覧へ

日テレ深夜枠「蒼天航路」

 放映当日、たまたま、テレビ欄で目にするまで知らなかった。
 カイジに続き、なかなかいい企画を持ってくるもんだ。


 三国志の主役といえば、「劉備元徳と2人の義兄弟」だが、「蒼天航路」は、悪役であるところの、曹操が主役。

 週間モーニングで連載されていた。 
 

 曹操の目線からの三国志は、風景が違う。
 曹操が持つ政治的なエピソードは、劉備、孫権に比べ、はるかに多い。
 話の内容は、「三国志」なので、説明するまでもないが、劉備目線中心の三国志よりも見ごたえがある。 


 「レッドクリフ」もやってるから、アニメ化にちょうどいいタイミングかもしれん。
 
 「人形劇三国志」「横山光輝三国志」「吉川英次三国志」・・・
 「蒼天航路」も並べよう。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/04/11(15:02)

通報する

このブログへのコメント

1~8件 / 全8件

  • 通報する

    2009/04/12(11:04)
    こんにちわん U^ェ^U

    火曜っていうか、水曜ですよね?

    1話は見逃しましたが。
    2話からは、録画予約しようと思います。

    日本テレビにて毎週火曜日深夜24:59〜
  • 通報する

    2009/04/12(11:15)
    >TOMOちゃんさん

     こんにちは

     正確には水曜1時ですね。

     絵柄、展開共に、アニメ化に障害のない作品なので、結構クオリティー高く出来てました。

     蒼天航路で一番盛り上がるのは、漢王朝復興あたり。
     ありがちなのは、大人しい展開のところで中途半端に終わってしまうこと。

     それだけが心配です。

     
  • 通報する

    2009/04/13(13:35)
    こんにちは。

    はんちくさんの影響で、カイジをレンタルして読んでます。
    確かに
    『正しいと思った事は、疑わなくなる。特にそれで勝ってきた場合は』(多少違うけどこんなニュアンス)
    とか、株にも当てはまるし、仕事にも当てはまる、いい格言あったりしますね。

    自分が経験してきた成功した方法って、場合によってはそぐわない事もあるのに、それに固執しがちですもんね。

    10巻まで読みましたが、先が長すぎます・・・・

    蒼天航路は全巻持ってました(・・・売りました)
    横山光輝三国志が好き(中学生から)で孔明派だったけど、
    蒼天航路読んで、曹操も好きになりました。

    孔明は『神か!!』って感じですが
    蒼天航路の曹操は、凄く人間臭さがあっていいんですよね。
    まぁ、蒼天航路は劇画風なんで、全キャラそうなんですが。

    でも世界史の教科書では
    魏・呉・蜀の三国時代
    曹操が実施した屯田制
    漢の献帝から禅譲させた曹不(ソウヒ:ホントは下に棒いるけど変換できない)
    もう三国時代じゃないけど司馬炎
    くらいしか出てこないんですよね。

    1ページくらいだったような。
  • 通報する

    2009/04/13(14:36)
    >志向作吾さん

     こんにちは

     >正しいと思った事は、疑わなくなる。特にそれで勝ってきた場合は

     ジャンケンのカードが偏った時のくだりですね。

     バランス男は「俺がこうなんだから、相手もこうだ」と、自分のものさしで、カイジたちを計って自滅するんですよね。

     直接何かに役立つという話ではなく、事にあたる場合の心がけには、非常に役立ちます。

     
     この相場も、「景気底打ち前に、これほど上がるわけない」という常識的な考えを、意図的に吸い込みながら作られています。
     需給でなく、人為的ですが・・。


     買い持ちを早くに売ってしまったならともかく、売りを持ち続けでもすれば、死ぬ。

     「こうだから、こうなるはずだ」

     という考えに固執すると、相場では生き残れない。

     今回は延々ノーポジですが、過去に成功した不可解な相場での立ち回りは、カイジに教わったような気がします。 
     
     

     三国志は、読み物として発展してきましたからね。物によっては、妖術まで出る始末w

     歴史的に見ると、1代限りの、非常に短い期間の話ですしね。

     三国志は、中国ではそれほど知名度がなく、日本人が有名にしたと聞きます。
     

     たとえば、教科書には「家康が関が原に勝利」ということしか出ませんが、裏には途方もないドラマと過程がある。

     そういうのを掘り下げたものは面白いです
     
     
  • 通報する

    2009/04/14(11:54)
    こんにちは

    カイジで立ち回りを学んだと言われれば、読まないわけにはいかないですね。

    三国志
    ・・・確かに黄巾党の張角とか妖術使いですもんね・・・

    >中国ではそれほど知名度がなく
    そうなんですか?
    でも、日本でこんなに好かれてるなら、中国人がそれを商売として利用しないはずはないと思います。
    実際、友人の父親が中国行って
    『出師の表』の写し(どこまでホントか・・・)をお土産に買ってきてました。

    三国志大好きな私としては、レッドクリフはイマイチ納得いかないんですよね。
  • 通報する

    2009/04/14(18:31)
    〉志向作吾さん

    認知度がないというのは語弊がありました
    中国人で、知らぬ人がいるわけはない

    日本人が思うような「中国の読み物=三国志」という認知ではなく、数ある歴史読み物の一つという認識だと聞きました

    日本でいえば、「海外で、何故か太平記が大人気」みたいな感じでしょうか


    レッドクリフは見てませんが、三国志好きには評判は良くないようですね

    特に観ようとは思ってません


    蒼天航路は、今晩第二話ですね

    赤壁までは、やりきって欲しいです
  • 通報する

    2009/04/14(21:56)
    今夜でつね。
    予約いれておきました。

    たのしみでつ
  • 通報する

    2009/04/15(10:31)
    >TOMOちゃんさん

     ずっと見てみて、原作を毀損しない出来だったら、DVD買ってもいいかな。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

73.7 26.3
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,877.19

▲ +111.72

TOPIX

1,514.00

▲ +1.31

JASDAQ総合指数

118.31

▼ -0.45

米ドル/円

114.24

▲ +0.22

ユーロ/円

121.27

▲ +0.24

重要な経済指標 発表日時
ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ