はかせさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ230件目 / 全512件次へ »

今週の相場展望

今週の重要指標は11日の機械受注、米消費者信頼感指数、13日の鉱工業生産指数である。
先週は日米とも大きく下げたこともあり、今週は比較的底は堅いと見ているが、
7000円ギリギリで踏み止まれるかどうかはNYダウの動きにかかっている。

GMの再建策により融資が決定するかどうかの判断が2週間後に迫っており、ダウの積極的な上昇は見られないだろう。
よって東京も行ったり来たりの展開で、徐々に下値切り下げの展開になる可能性が高い。GM・フォードともに事前破産型再建となるか?

為替は徐々に円高方向へ振れていくだろう。

<今週の予想レンジ>
日経平均:6800~7400
米ドル :94~99
ユーロ :120~125

9(月)
1月の国際収支
企業倒産件数(13:30)
2月景気ウォッチャー指数(14:00)
《決算発表》
バルス、ウイルコ、アスカネット、クミアイ化

BIS 中央銀行総裁会議(スイス・バーゼル)

10(火)
1月景気動向指数(14:00)
2月工作機械受注(15:00)
《決算発表》
アヲハタ、菱洋エレク、シーシーエス

バーナンキFRB議長講演
中国2月消費者物価(11:00)
米1月卸売在庫(23:00/-1.0%)
《米決算発表》
ブラウンフォーマン、クローガー

11(水)
1月機械受注(8:50)
2月企業物価(8:50)
《決算発表》
TYO、学情、フリービット、楽天地、きんえい、不二電機

中国2月貿易収支
米2月財政収支
米ABC消費者信頼感指数(6:00)
《米決算発表》
ナショナルセミコンダクター

12(木)
10-12 月GDP 改定値(8:50)
2月東京都心オフィス空室率
《決算発表》
フルスピード、ネクストHD、総合商研、サイボウズ、コーセル

中国2月小売売上(11:00)
中国2月鉱工業生産(11:00)
米2月小売売上(21:30/-0.4%)
《米決算発表》
ポール・コーポ

13(金)
先物・オプションSQ
1月鉱工業生産(13:30)
1設備稼働率(13:30)
2月消費動向調査(14:00)
《決算発表》
CHINTAI、ストリーム、稲葉製作、OSGコーポ、エイチアイエス

米1月貿易収支(21:30/382億ドル)
米3月ミシガン大学消費者信頼感指数(23:00/56.3)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/03/08(11:53)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。