収益性
84
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14251件目 / 全15875件次へ »
ブログ

経済指標

経済指標 2009年01月30日
鉱工業生産がとうとう前年比-20.6%となった。日経平均株価も8000円を割ってしまった。ここまで下げると在庫調整もめどがついてきそうだ。バットバンクは不評のようだ。各業界とも再編が進みそうだ。百貨店に続いて、伊藤ハムも商社の傘下に入りそうだ。半導体業界も再編。

鉱工業生産 , 消費者物価 , 失業率

鉱工業生産-12月(速報値):-9.6% (-9.0%)
鉱工業生産-12月(前年比/速報値):-20.6% (-20.0%)

12月全国消費者物価(除く生鮮)は前年比+0.2%

12月完全失業率は4.4%、前月比上昇

12月全世帯消費支出は前年比実質‐4.6%

12月有効求人倍率は0.72倍、2008年は0.88倍の低水準

東芝とNEC、システムLSI事業の統合視野に交渉。

米アマゾン第4四半期は予想上回る増収増益、株価急伸

米イーライリリー:10-12月赤字36.3億ドル-イムクローン買収響く (米医薬品大手)

米コダック:4500人削減とリストラ実施へ-10-12月暫定決算は赤字 、約18%に相当する3500-4500人を削減

米コンチネンタル航空:10-12月期2.66億ドルの赤字-燃料関連経費で

米コルゲート:10-12月期は増益-中南米での売り上げが寄与 (世界最大の歯磨き剤メーカー)

オッペンハイマーのアナリスト、メレディス・ホイットニー氏は、不良資産を買い取る「バッドバンク」の設立構想では銀行の融資拡大にはつながらないと指摘した。

3M(MMM US):日用品・工業製品メーカー大手の3Mの2008年10-12月(第4四半期)決算は、一部項目を除いたベースの1株利益が97セントとなり、予想平均の 93セントを上回った。

オールステート(ALL US):21%安の23.50ドル。株式上場する自動車・住宅保険会社で米最大手のオールステートは、1000人の人員削減計画を発表した。投資評価損が響き、上場以来初の通期赤字決算に陥ったことに対応する。

携帯電話用半導体メーカー最大手のクアルコムの08年10-12月(第1四半期)決算は、56%減益。
2件のコメントがあります
  • イメージ
    ZEPHYRさん (対象外)
    2009/01/31(02:47)
     yoc1234さん、こんばんは!
     
     米株は、思ったよりいいのもありますね。悪いと一気にリストラです。オバマ氏が、雇用を創造すると言っているので、動きやすいのでしょうね。
     業界再編も、規模が大きくなると小回りが利かなくなり、日立さんみたいになるのが懸念されますが、倒産したら何もならないので、再編が妥当な選択になるのでしょうね。
     大手はまだいいですけど、中小支援を本格的に進めないと、大手も危なくなることを理解して、国政を運営して欲しいものです。がんばれ企業!(*'-')ノ~*
  • イメージ
    yoc1234さん (563.81point)
    2009/01/31(08:32)
    Zephyrさん    おはようございます。

    そうですね、日立、野村、東芝、トヨタなど大手はのほほんとしています。中小は厳しいですね、そんな中、年末の指導により銀行もお金を相当貸しています。さらに日銀に金融緩和を望みます。」
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。