☆アキ☆さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ120件目 / 全152件次へ »

神様からのクリスマスプレゼント

0fe05f1d4 

先日の健康診断の結果、大腸がんの疑いがあるというので再検査。

まさか、クリスマスを病院で迎えるとは思わなかった。

前日の夜から絶食。

朝から、ポカリスウェットのような不味い下剤を2リットルぐらい飲まされる。

腸から便が排泄されたと確認してから、肛門からバリウムと空気を注入し、X線写真をとる(写真)。

この検査でがんの正確な位置や大きさ、腸の狭さの程度などがわかるのだ。

順番が来た。

Tシャツ以外全身裸になる。

使い捨てのパンツ、手術着、スリッパに着替えて待機。

看護師の方から声をかけられ、手術台のような所に寝た。

まな板の鯉状態で、肩に麻酔の注射を打つ。

緊張で顔がこわばっているのが自分でもわかる。

いよいよ肛門から内視鏡(ビデオスコープ)を挿入して、直腸から盲腸までの全大腸を詳細に調べる検査がはじまる。

横にいる看護婦さんが若い。

自分のきたないケツの穴を見せるのはかなり恥ずかしい。

肛門から内視鏡がスルスルと入っていく。

腸の壁に当たり、あまりの痛さに悲鳴をあげそうになった。

が、歯を食いしばり耐える。

検査を受けている間、モニター画面を見ながら医師の説明を聞いた。

自分の腸の内部を見るという作業はかなりシュールだった、

20分程度経過した頃だろうか、おできみたいなポリープが発見された。

もしかして…。

冷や汗が出た。

が、医師曰く、ポリープには悪性と良性があり、これは良性なので心配いらないとのこと。

ホッと胸をなでおろす。

最悪の事態も覚悟していたので、なにか命拾いしたような気分になった。

午後3時過ぎ、会計を終え病院を後にした。

携帯で本日の株価チャートをチェック。

空売りの逆指値をいれておいたGSユアサは損切りされ、ノーポジとなっていた。

苦笑いするしかない。

帰り道、駅前の自販機で暖かい缶コーヒーを飲み、深呼吸をした。

空がいつもより少しだけ大きく、そして高く見えた。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/12/26(04:10)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/12/26(06:50)
    おはようございます!☆アキ☆さん^^

    ポリープ良性でよかったですね!

    これは腸のレントゲン写真?^^;
  •  通報する

    2008/12/28(08:53)
    こんにちは。
    大腸内視鏡検査お疲れ様でした。
    シュールな時間を過ごされたとお察し申し上げます^^;

    結果、良かったですね。
    定期的に継続されたほうがよいでしょうね。

    お疲れ様でございました。
  •  通報する

    2008/12/28(11:55)
    こんにちは。大事なくてなくてよかったですね。手術の必要はないんですね。眠れない夜を過ごされたのではないでしょうか。でもすばらしいプレゼントをいただいたのですね。大切になさってください。
  •  通報する

    2008/12/28(14:17)
    こんにちはー☆アキ☆さん

    ほんとオッキナ病気じゃなくてよかったです(´▽`) ホッ
    こう言うのは気化されるまでドキドキですもんね。。。
    私はも肺に影が写ったって聞いただけで、寝れなくなったりしたこともありましたし。。。体を思いあってくださいね!(*^^)v

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。