収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
52

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ799件目 / 全1051件次へ »

NY東京上昇、自動車救済期待か

8日の日経平均は、8329.05(+411.54)と大幅な反発。転換線8183を越したが、基準線8463まではまだ届いていない。今のところは三角持合を上に抜ける形になっている。日足のMACDはマイナス圏ながら上昇、RCIも上昇している。週足は転換線が下降しているが、その転換線8298をようやく上回った。ただ薄商いで1兆3千億円程度。本物といえるかどうかはまだわからない。
8日のNYダウも、8934.18(+298.76)と大きく上昇。水準としては転換線8439、基準線8551を超えてさらに直近高値12月1日の8827も超えた。転換線は上向きで基準線とクロスしそうな状況となっており、日足MACDもシグナルを抜いて上昇中。目先戻りは続いているが、やや伸び悩みの感もみえており、日足RCIもそろそろ天井に達しつつあるので、これ以上上をおえるかどうかは分からない。週足レベルでもRCIは底打ち、MACDも底ばいになりつつあり、週足転換線8886もようやくこえてきた。まだ転換線が下向きなので、確実とはいえないが、底打ちから反発に転じる可能性が多少でてきている。
結局NYも東京も、オバマ政権の財政出動とビッグスリーの救済策への期待が、足元の経済指標の悪さを打ち消している形だと思われる。だが期待先行なだけに、実体経済悪がでてくるとしぼんでしまう脆弱さもありそうだ。週足、月足の指標に底打ちが改善してくるには、まだかなり時間がかかる。
登録日時:2008/12/09(06:41)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。