収益性
100
活発度
0
人気度
61
収益量
90
投稿量
73
注目度
55

ぽち太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ279件目 / 全498件次へ »
ブログ

アロハ148  インドのテロで死亡した津田さん永遠に

インドのテロについてです。

11月26日 ・午後9時半ごろ、ムンバイ中心部で武装集団       がレストラン襲撃。
   27日未明にかけ鉄道駅や高級ホテル、ユダヤ教関連      施設などで銃乱射や爆発。武装グループが人質      を取りタージマハル、トライデント両ホテルに      立てこもり27日「デカン・ムジャヒディン」      名乗る組織が複数の報道機関に電子メールで犯      行声明送付
      ・トライデントホテルにいた津田尚志さんの         死亡判明
      ・警察当局、武装集団4人を殺害、9人を拘         束
      ・インド証券市場監督当局、ムンバイの2証         券取引所のこの日の取引を中止
      ・犯行集団の男、テレビ取材にインドでのイ         スラム教徒迫害中止と拘束中の仲間全員の        釈放を要求
       ・シン首相がテレビ演説、国外に拠点を置く        集団の犯行との見方示す

    28日・ユダヤ教関連施設に特殊部隊が突入
       ・治安部隊、トライデントホテルの武装勢力        鎮圧。邦人9人含む143人が同ホテル脱        出
    29日 ・治安部隊、ユダヤ教関連施設とタージマハ        ルホテルの鎮圧終了
       ・内務省次官、一連のテロによる死者は18        3人、負傷者は約300人と発表
  

今日津田さんのお通夜に行ってきました。日記で書くのどう

しようか考えましたがやはり書きます。強い憤りを感じま

す。実は彼とは知人ですが、いい奴でした。


何でこんな姿で、こんな所へ、何故死んでしまったんだ。


彼は26日日本を出発し、当日ホテルに入りました。何名かの

取引先の役員も同行し、夕方食事を取りに外へ向かおうとし

て、来たエレベーターで1階まで先に下りた。随行した取引先

の数名も続いてエレベーターに乗って下まで降りた。先に下

りた津田氏がドアが開いた瞬間に銃声にあったらしい。続い

て降りてきた随行者も何人かは開いたドアで死体の山を跳ね

除けて外に出られた。しかし、何人かは怖くなり、またエレ

ベーターで自分の部屋まで戻った。そのメンバーは38時間も

食事も出来ず、携帯で大使館、関係者、報道機関、警察関係

の方々と連絡を取り合い、28日に開放され、29日に帰国され

た。平和な日本で過ごしていたら。ホテルのドアから逃げ、

死体の山を見ながら、銃声におびえながら一目散に逃げた様

子は頭の中に鮮明に残っているらしい。日本でも外に出るの

が怖いと言っていた。報道陣が自宅にいたので、病院に精神

的不安定でケアが必要だから入院した。

皆さんも仕事、旅行で外国に行かれるときは、過去のその国

のテロ情報や宗教など学習してから行かれるとよいかも。

津田永遠に。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。