agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ17120件目 / 全25319件次へ »

第一三共が朝安の後、プラスに転じる



第一三共(4568)が朝方は安かったが、後場は堅調。09年3月期に初の最終赤字に陥る可能性が出てきた、と報じられたが、株価にはある程度折込済みとの見方のようだ。今秋に買収を完了したインド製薬最大手、ランバクシー・ラボラトリーズの株価が取得価格を7割程度下回っているため。同社株の低迷が続けば、第一三共は単独決算で3000億円規模の株式評価損計上が避けられず、連結決算では「のれん代」を償却する形で損失を計上するという。第一三共の株価は13時32分現在1780円(△41円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/11/21(13:33)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。