証券会社の選び方

ひとこと解説
  • 証券会社の選び方の基準は手数料の安さとサービスの充実度
  • 各社それぞれに特徴があります
詳しく解説
証券会社の選ぶイメージ

株式投資を始めるためには証券会社に口座開設をしてから始めます。その証券会社を選ぶ基準ですが、基本的には手数料の安さと、サービスの充実度だといえます。ネット型証券会社の多くは手数料の安さが売りにされていますが、どれだけの商品があり、どれだけサービスが充実しているのかも重要になります。

手数料の安さだけで証券会社を選ぶのであれば、ネット型の証券会社ではGMOクリック証券がSBI証券、楽天証券に比べても業界で最安値水準になっているようです。また松井証券は1日に10万円までの取引であれば手数料は無料となっています。デイトレードが多く手数料の安さを重視するのであればこの2社は外せません。

またサービスや商品ではSBI証券がネット型証券会社では群を抜いているといえます。口座開設数はもちろんですが、預かり資産も最も多くなっています。手数料の安さだけでなく、商品やサービスが充実しているのだといえます。次に楽天証券、マネックス証券と続きます。この辺りのネット型証券会社も抑えておいて下さい。

ただ、ネット型の証券会社はまれにシステムダウンが起きてしまい、ログインが出来なかったり、サイト自体にアクセスが出来なかったりなどの懸念があります。そのため、ネット型の証券会社は口座管理料が無料であることがほとんどなので、いくつか口座開設をしておくことが賢明です。

証券会社を選ぶ基準は、手数料の安さ、サービスの充実さなどいろいろあります。各社の特徴は、「みんかぶ証券比較」で確認できます。

みんかぶネット証券証券比較
関連キーワード
手数料
証券会社

株の豆知識

株を始めたけど、わからない単語がいっぱい。
株初心者でもわかりやすく、基礎の知識や抑えておきたいポイントをお届けしていきます。

口座を準備しよう!おすすめネット証券会社特集

株式投資をするにはまず取引を行う証券会社の口座を開設する必要があります。初心者としては証券会社選びも一苦労ですよね。あなたの投資スタイルや取引額にあわせた証券会社を選ぶことで、手数料がお得になったり、スムーズに取引ができたりと様々なメリットがあるのです。
初心者におすすめの証券会社をピックアップしましたので、初心者に嬉しいポイントとともにいくつかご紹介します。

  • 人気・総合力NO.1!SBI証券
    SBI証券のチャート
    初心者おすすめポイント
  • 万全のサポート体制!カブドットコム証券
    カブドットコム証券のチャート
    初心者おすすめポイント
  • 手数料で選ぶなら!ライブスター証券
    ライブスター証券のチャート
    初心者おすすめポイント