12月の株主優待おすすめ銘柄5選

【2019年12月版】株主優待おすすめ銘柄

著者:MINKABU PRESS
12月の株主優待おすすめ銘柄5選

みんかぶが厳選したおすすめの株主優待をご紹介します!今月もお得にもらえる優待を5銘柄ピックアップしました。
3月に次いで株主優待の多い12月。安定感のある老舗企業の中から人気の高い優待券や化粧品などをチョイスしてみました。
こちらのページが株主優待探しのヒントとなれば幸いです。

権利付き最終日:12/26(木)
権利落ち日:12/27(金)
※月末が権利確定日となる銘柄を対象
優待内容

自社商品詰合せ、優待食事割引券

優待利回り

0.50%

配当利回り

2.05%

※配当利回りは実績値
※長期保有者向け優待は金額換算対象外

“生”の時代を切り開いたビールを味わう

 サッポロホールディングス(2501)といえばやっぱり生ビール。
同社のナンバーワン商品「サッポロ黒ラベル」は1977年、まだ熱処理ビールが主流の時代に「びん生」という名前で発売され、すっきりした味わいが評判となり大ヒット。以来40年以上に渡って飲まれ続けています。
“生”の時代を切り開き、長い時間をかけて築き上げたブランドが同社の強み。「黒ラベル」は元々お客様のつけた愛称でしたが、後に商品名に正式採用されたというエピソードも熱心なファンの存在を物語っています。

 株主優待は年1回。ビール詰め合わせセット、食品・飲料水詰め合わせセット、または寄付から選択できます。100株以上の保有で1000円相当、200株以上で2000円相当、1000株以上で3000円相当となり、さらに3年以上保有すると長期保有特典として、100株以上で1500円相当(寄付は1000円相当)、200株以上で3000円相当(寄付は2000円相当)、1000株以上で4500円相当(寄付は3000円)と増額されます。
また、長期保有株主はサッポログループネットショップで使えるECクーポンも選択できるようになります。
 更に、200株以上の保有で同社の外食部門であるサッポロライオンチェーンの飲食料金・銀座ライオンオンラインショップの利用料金が20%割引になる優待券が5枚贈呈されます。

最低投資金額

読み込み中...

優待内容

株主優待ポイント

優待利回り

0.71%

配当利回り

5.57%

※配当利回りは実績値
※長期保有者向け優待は金額換算対象外

スキンケア・アンチエイジングを株主優待で

 お肌のケアに大きな強みを持つ化粧品大手、ポーラ・オルビスホールディングス(4927)
同社が開発した有効成分「ニールワン」は厚生労働省が初めて“シワの改善に効果がある”と認めたもの。また、メラニンの蓄積を抑える「PCE-DP」は、2009年以来承認のなかった新規美白成分として10年ぶりに医薬部外品に承認されました。

株主優待ではこうした新成分を配合した商品を含め、様々な商品と交換できるポイントが贈呈されます。スキンケア・アンチエイジングなどに興味のある方は要注目の株主優待です。

 ポイントは1ポイント100円相当となり、12月末時点で100株以上の保有で15ポイント、400株以上で60ポイント、1200株以上で80ポイント、2000株以上で100ポイントが贈呈されます。また、3年以上の継続保有で20ポイント加算されます。継続保有の場合、ポイントを翌年に繰り越すことができます。

最低投資金額

読み込み中...

優待内容

株主優待ポイント、オリジナルカレンダー

優待利回り

---

配当利回り

4.19%

※配当利回りは実績値
※長期保有者向け優待は金額換算対象外

サッカーやラグビーファンは要注目

 バイクや電動自転車の大手メーカー、ヤマハ発動機(7272)。マリンスポーツをたしなむ方には船外機メーカーとしても馴染みが深いのではないでしょうか。そのほか産業用ロボットやドローンなど、事業分野は多岐にわたります。
国内の知名度も相当なものですが、実は売上高比率はアジアを中心に海外が9割。国境を越え世界で活躍する企業なのです。

 同社はサッカーJリーグの「ジュビロ磐田」やラグビーの社会人リーグで活躍する「ヤマハ発動機ジュビロ」など、スポーツの振興に力を入れていることでも有名です。優待でチケットをゲットして、観戦に行ってみてはいかがでしょうか。

 株主優待は12月末時点の株主に対し、地方名産品やサッカー・ラグビー観戦チケット、自社施設利用割引券、寄付などと交換ができるポイントを贈呈。100株以上で1000ポイント、500株以上で2000ポイント、1000株以上で3000ポイントとなります。また、3年以上継続保有で1000ポイント加算されます。
 また、6月末時点で1000株以上保有の株主には翌年のオリジナルカレンダーが贈呈されます。

最低投資金額

読み込み中...

優待内容

自社製品詰合せ

優待利回り

---

配当利回り

1.47%

※配当利回りは実績値
※長期保有者向け優待は金額換算対象外

進化を続ける筆記具の数々

 パイロットコーポレーション(7846)が製造する筆記具は、蒔絵をあしらった高級万年筆から100円で買えるボールペン・サインペンまで様々。どの製品にも共通するのは、長い時間をかけた改良の歴史です。
同社は芯が折れないシャープペンシルや話題を呼んだ“文字が消せるボールペン”など、革新的な製品も開発。筆記具は現在も進化が続いています。

 株主優待は、12月末時点で100株以上保有の株主に対し自社製品セットが贈られます。改良を重ねデザインも洗練された筆記具の書き心地を味わってはいかがでしょうか。
 更に、1000株以上の保有で上記に加え、創業100周年記念ロゴの入った株主限定デザインの万年筆も贈呈されます。

最低投資金額

読み込み中...

優待内容

優待食事券

優待利回り

0.55%

配当利回り

1.49%

※配当利回りは実績値
※長期保有者向け優待は金額換算対象外

「ロイヤルホスト」や「てんや」の食事優待券

 他社とは一線を画す高級路線でブランド化に成功しているファミリーレストラン「ロイヤルホスト」が主力のロイヤルホールディングス(8179)
その一方、ワンコインでおいしい天丼がいただける「てんや」を展開するなど、幅広い層に親しまれる懐の深さを持っている老舗企業です。

 株主優待は人気の高い食事優待券。年2回、6月末と12月末時点の株主に対し、100株以上の保有で500円相当(年間1000円相当)、500株以上で5000円相当(年間1万円相当)、1000株以上で1万2000円相当(年間2万4000円相当)の株主優待券が贈呈されます。
 また、同社はホテルや機内食事業など多角化を進めており、優待券は運営する「リッチモンドホテル」で宿泊代金にも使用できます。食事に旅行に、お一人様でも家族連れでも使い勝手の良い株主優待となっています。

最低投資金額

読み込み中...

※優待利回り算出に使用する優待内容金額換算額は、年間で1単元持っていた場合の優待内容をみんなの株式独自に換算し下記のように計算しております。【計算式】優待利回り=年間優待内容金額換算額÷優待獲得に必要な最低金額×100(%)
※予告なく選出銘柄を変更する場合があります。※配当利回りは実績値です。

キーワードと条件から探す

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介