株価(07/19)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
21.0
前日比 +1.0(+5.00%)
売り

目標株価

18

あなたの予想

未投稿

---円

予想する

中外鉱業の掲示板

掲示板

◌帳!!

448a4edc0 33fd6761f 744464875


/dx/async/async.do/ae=P_CM_REPRINT;sv=NX;



記事保存

有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。

> 新規会員登録

> ログイン

 


Evernote保存

ご利用には会員登録が必要です。


新規会員登録

> ログイン

 



     

 

共有




特許、実用新案!! JIP 2015.5.2.5:00 http://www.jipei.com/

暫く見ぬ間に続々と、280MHzデジタル同報無線システムの導入!! ^)^♪
2016.4.1 長崎県大村市で280MHzデジタル同報無線システムの本格運用が開始
http://www.3d-matrix.co.jp/dl_file/2015/3DM_2015_10_05_IR_001.pdf マッケと販売提携(1076 1118+45●⒓万株6日1285⇩)  日経2万乗せ!!

2015年11月23日10時00分【特集】利益成長“青天井”銘柄リスト 46社選出 <成長株特集>★★★NO.1はリニカル!! 本日⒓:30★2390過去最高値を軽々突破!! 最高益予想を見込む通期計画のさらなる上振れが期待でき、業績相場ゆえの株式分割(日本管理は2400で)を含めた息の長~い右肩上がりの相場が続くものと思われる。こんな少ない出来高では、終わるわけがない。 


★★SiRAと共同研究http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1370205 2016.6.7/482 471 512+80★S高825万株 来年他人のiPS細胞使い!!

http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG01H06_R00C17A2000000/?dg=1&nf=1  2017/3/28 22:27他人iPS世界初移植 実施。


3DM組織閉塞剤 欧州で特許!!http://yukiyuki13.net/2017/03/02/3dmatrix-pm03/ ★★★どうもわたくしです!!


3DM Bhandari 2016.10.16.Bhandari purastat youtube


2018.6.17.当該記事に添えられた「◇阪大・澤教授「成功例の蓄積重要」 英誌の批判は不当」


http://www.sky-tree.net/ins/upper.htm 国民健康保険の年間限度額は

10万円₊49万円₊12万円=69万円


2018.6.リプロセル社長動画!!  http://www.bridge-salon.jp/movie/4978_180604_ZAOdOoNn/

・製品名: 3年版・シリアル番号:POJQ-0015-7111-0018-7505 

2021.10.31.期限  ウイルスバスター 2019.1.19/嘘つきhid***** 1月18日 12:2

 


まる腸もつ鍋エースフーズ、こてっちゃん牛もつ鍋http://www.kotetchan.com/

コピペ貼り付けマニアjap***** 様子見4月21日 19:34

« 前へ 1 3 4
46件のコメントがあります(1〜10件)
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2008/5/29 09:36
    時価35円の株価でもって、ここの本社所在地は、東京丸の内駅前、三菱村のど真ん中!!とは凄い。
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/4/4 09:46

    リプロセル【株主】   [単]36,611名  万株  SBIインキュベーション(株) 262 (5.2)
    SBI証券 135 (2.7)  トランスサイエンス2B号投資事業組合 118 (2.3)
    ドイツ銀行(ロンドン)PBノントリティCl613 109 (2.1)  中辻憲夫 100 (1.9)

    ニプロ 100 (1.9)  バンクオブニューヨークGCMクライアントEBD 83 (1.6)
    コスモ・バイオ 70 (1.3)  横山周史 53 (1.0)  松井証券 44 (0.8)

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/4/13 08:05

     政府や日銀が直接、間接に介入して決まる価格が「官製相場」。国債や賃上げに続き、日経平均株価の一時2万円台乗せでも、この言葉が語られる。なぜ今、官製相場なのか。

     安倍政権が目指すは財政健全化と、その前提となるデフレ脱却。しかし痛みを伴う社会保障の抑制や規制改革などには人々の反発がが強い。とあれば市場や労使交渉に介入し、景気を明るくしたり国債金利を抑えたりするほうが早い――。そんな思いの表れだろう。…

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/4/29 15:13
    青野慶久 @aono  ·  5時間 5時間前

    株式を売りたい「現在株主」の理想は「株価が上がること」、買いたい「未来株主」の理想は「株価が下がること」、持ち続けたい「持続株主」の理想は「配当が増えること」。これらをどんなバランスで重視するか、という視点で経営していきたいと思います。

  • イメージ
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/8/13 10:25
    絆創膏やテープを貼る

    出典爪で「×」?塩でもむ?蚊に刺されたときの対処法


    空気に触れるとかゆみを感じるので、絆創膏、セロハンテープ、ガムテープの端っこなど、テープやシールを刺されたところに貼って空気に触れないようにします。30分くらい放置しておけばかゆみが収まるので、テープを取ってしまいましょう。テープをそのままにしておくとかぶれることがあります。

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/8/20 14:17



    モイストヒーリング(湿潤療法)で、キズを早くきれいに治す。
    キズは、キズぐちから出る透明な液体=「体液(浸出液)」の働きによって治っていきます。「治す力®」はハイドロコロイドという特殊素材を使った「モイストパッド®」でキズぐちをピタッと密閉し、キズぐちから出る体液をパッドが吸収、保持。キズを治すのに適した潤った環境をつくるので、皮ふが早くきれいに再生するのを促します。
    かさぶたをつくらず、痛みをやわらげる。
    モイストパッド®がかさぶたがわりになり、キズを乾燥させないため、かさぶたをつくらず、皮ふの再生をスムースにします。キズあとが残りにくく、また、ゴミなどの異物の侵入も防ぎ、痛みもやわらげます。
    知ってますか? キズぐちから出る「体液」には
    キズを治す力があることを。

    ケガをするとキズぐちから体液が出てきますが、この体液にはキズを治す因子が含まれています。この体液の働きを最大限に生かしてキズを早く治すことを「モイストヒーリング(湿潤療法)」といいます。

    キズぐちの乾燥を防ぐので、体液が十分保たれた環境=湿潤環境が維持される。

    キズを修復する因子が活発に働いて、表皮が再生し、キズが早く治る。

    近年、注目され、浸透してきた新しいキズケアの常識。それが、かさぶたをつくらずにキズを治す、いわゆる「モイストヒーリング」(湿潤療法)です。 1962年にイギリスのウィンター博士によって提唱されて以来、研究が進み、現在では医療現場で広く取り入れられています。

    キズぐちが空気に触れると、体液が乾燥したり細胞が死に、キズぐちをかさぶたとなってふさぐ。

    かさぶたの下に残されたわずかな体液では、キズの修復能力が十分働かず、治りが遅い。

  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/8/20 16:30
    J&J(ジョンソン&ジョンソン )/(/F233604/F221808/)/【商品詳細】●はるだけで自然治癒力を高める●低アレルギー性粘着剤使用●防水・防菌のしなやか素材が治る環境をつくる●減菌済●「バンドエイド」キズパワーパッドが早く治すしくみ先端医療テクノロジーから生まれたハイドロコロイド素材のパッドが、体内から集まる「キズを治す成分」をゲル状にしてキズ口に保持。キズが治るための最適な環境をつくり、皮膚の自然治癒力を高めて、痛みをやわらげながらキズを早く治します。●貼ったままにすることで、治す効果を高める。最大5日間までOK。●高い粘着力と、優れた防水性・防菌性でお風呂やシャワーの時にも。●キズ口のうるおいを保つので貼りかえる時も痛みが少ない。●しなやかな貼り心地。しかも、肌色半透明で目立たない。●切り傷.../cate20276
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/8/22 02:44
    湿潤療法(モイストヒーリング)とは創傷部位を乾かさないように閉塞することで、痛みを軽減して傷跡も残りにくく、傷を早く治そうとする療法です。
    これは創傷部位より出てくる体液を保持することで、体液中に含まれる各種細胞増殖因子(細胞の成長や再生を促す成分)の働きを促し、人間が本来持っている自然治癒力を引き出す療法なのです
  • イメージ
    gyakubari_no.1さん
    2015/8/22 08:49
    “ラップ療法”は、人手もなく、経済的にも苦しい、病院以外の施設や在宅などで、いかに安価で効率よく、創傷(褥瘡)を治すかという善意のもとで、開発され広まった治療法であるが、様々なトラブルを惹起してきた。そんな中、2010年3月に日本褥瘡学会理事会の見解として以下が示された。
« 前へ 1 3 4
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。