トヨタのTOP

トヨタの詳細情報

始値6,864.0円 単元株数100株
高値6,866.0円 PER(調整後)8.14倍
安値6,776.0円 PSR0.75倍
配当利回り3.24% PBR0.99倍
出来高1,779,400株
時価総額22,123,122百万円
発行済株数3,262,997千株
最安購入金額 ---
株主優待 ---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

目標株価

目標株価

買い
7,360 円
現在株価との差

+580.0 

理論株価

(08/17)

6,875 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
8 4 10 0 0
  • ニュース

    【買い】トヨタ自動車:いまが買いどき!? まだまだ割安では?

    これからの上昇に期待! 【まだまだ割安では?】8月3日に1Q業績を発表。1Qは増益で着地しており、好調な様子です。一方、PERやPBRの面でも、市場平均と比べると割安な水準。割安株は株価が上がりやすい傾向がありますので、買い付けるには良い頃合いと考えます。※値動きが似た株は、それから約1カ月間、株価が上がりやすい傾向がありました。(調査期間:2000年〜201 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比125円高の22285円

    ADR(米国預託証券)日本株はトヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリテ、任天堂、コマツ、エーザイ、資生堂、日東電、TDKなど全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比125円高の22285円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は396.32ドル高の25558.73、ナスダックは32.41ポイント高の7806.52で取引を終了した。中国代表団の訪米予定が報じられ、今月下旬から米中貿易協 ...続きを読む
  • ニュース

    16日のNY市場は上昇

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;25558.73;+396.32Nasdaq;7806.52;+32.41CME225;22285;+125(大証比)[NY市場データ]16日のNY市場は上昇。ダウ平均は396.32ドル高の25558.73、ナスダックは32.41ポイント高の7806.52で取引を終了した。中国代表団の訪米予定が報じられ、今月下旬から米中貿易協議が再開されるとの ...続きを読む
  • ニュース

    米国株は上昇、米中貿易協議の再開へ(16日)

    「シカゴ日経平均先物(CME)」(16日)SEP18O 22005(ドル建て)H 22360L 21815C 22290 大証比+130(イブニング比-0)Vol 10325SEP18O 22000(円建て)H 22340L 21865C 22285 大証比+125(イブニング比-5)Vol 34710「米国預託証券概況(ADR)」(16日)トヨタ、ソフトバンクG、ファナック、ソニー、ファーストリ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は小幅続落、ソフトバンクGと資生堂の2銘柄で約36円押し下げ

    16日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり89銘柄、値下がり131銘柄、変わらず5銘柄となった。日経平均は小幅続落。15日の米国市場では、トルコ政府が一部米国製品への関税引き上げを表明したことや、中国ネット企業大手テンセントの決算を嫌気し、ハイテク株中心に売られる展開となった。シカゴ日経225先物清算値は大阪比180円安の22000円。ドル円相場は1ドル=110.80円程度と前日から円 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は続落、中国株の戻り鈍く、上値の重い展開

    日経平均は続落。15日の米国市場では、トルコ政府が一部米国製品への関税引き上げを表明したことや、中国ネット企業大手テンセントの決算を嫌気し、ハイテク株中心に売られる展開となった。シカゴ日経225先物清算値は大阪比180円安の22000円。ドル円相場は1ドル=110.80円程度と前日から円高方向に振れて推移するなか、本日の日経平均は売り先行となった。その後、中国商務次官が8月下旬に訪米し、米財務次官 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~ 日経平均は反発、ファーストリテとファナックの2銘柄で約55円押し上げ

    16日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり88銘柄、値下がり133銘柄、変わらず4銘柄となった。日経平均は反発。29.97円高の22234.19円(出来高概算8億5842万株)で前場の取引を終えた。15日の米国市場では、トルコ政府が一部米国製品への関税引き上げを表明したことや、中国ネット企業大手テンセントの決算を嫌気し、ハイテク株中心に売られる展開となった。シカゴ日経225先物清算値は ...続きを読む
  • ニュース

    個人投資家SY:出せなかった2018年上半期レポート。後半戦始動に向け。【FISCOソーシャルレポーター】

    以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家SY氏が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。----※2018年8月14日AM6時に執筆今年に入ってはや半年以上が立ち、気がつけば秋の後半戦の入り口に来ていました。レポートも全く書けず、、、いや書く気が起きなかったのであるが、書けない理由はそれな ...続きを読む
  • ニュース

    個人投資家hina氏:「hina流中小型株の取り組み方」【FISCOソーシャルレポーター】

    以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家hina氏(ブログ「hinaの株ブログ」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。-------厳しい相場が続いていますが、外的要因が下げとなっていますので、お盆休みなどで買い手不在の中での下げ過ぎた銘柄などは相場が落ち着けば戻る可能性は高い ...続きを読む
  • ニュース

    トヨタなど自動車株軟調、関税問題への警戒感くすぶるなか足もとの円高が逆風材料に◇

     トヨタ自動車、ホンダなど自動車株が軟調。米トランプ政権の通商問題に対する警戒感やここにきて中国景気減速への懸念も再び意識されており、輸出セクターの株価にはネガティブな材料が多い。9月に持ち越された日米貿易協議(FFR)では自動車の関税引き上げの問題が焦点となり、これを見極めるまでは積極的な買いが入りづらい。外国為替市場では1ドル=110円台50~60銭近辺の推移と足もと円高に振れていることも、為 ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

トヨタ自動車 あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

22,269.94

+77.89

TOPIX

1,693.25

+6.09

JASDAQ

161.54

+1.15

米ドル/円

110.88

---

ユーロ/円

126.11

-0.04

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック