トヨタ自動車のTOP

トヨタの参考指標

始値7,888.0円
高値7,888.0円
安値7,775.0円
配当利回り2.44%
単元株数100株
PER(調整後)13.93倍
PSR0.84倍
PBR1.31倍
出来高3,442,500株
時価総額25,467,695百万円
発行済株数3,262,997千株
株主優待 ---
購入金額 最安---
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは2019年3月期の実績値で計算しております。

目標株価

目標株価

売り
7,385 円
現在株価との差

-420.0 

理論株価

(11/14)

6,120 円
割高

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
9 5 6 0 1
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続落、ファミリーマートとアドバンテの2銘柄で指数を約15円分押し下げ

    14日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり49銘柄、値下がり170銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は続落。55.91円安の23263.96円(出来高概算6億9646万株)で前場の取引を終えた。前日の米国株式市場では、注目されていたパウエル議長証言では市場想定通り当面の金利据え置きを示唆した一方で、農産物購入を巡って米中交渉が難航していることが伝わったことで、主要3指数は高安まちま ...続きを読む
  • ニュース

    トヨタはじめ自動車株が軟調、米中協議先行き不透明感による円買いの動きが逆風に◇

     トヨタ自動車、ホンダなど自動車株に売りが優勢となっている。米中協議については米ウォール・ストリート・ジャーナルが「関税が米中の部分合意の妨げになっている」と報じたことなどを受け、先行き不透明感が再び意識されて外国為替市場ではリスクオフで円買いの流れを形成、足もと1ドル=108円台後半の推移と前日よりも円高水準でもみ合っている。これを受け、輸出セクターの中でも特に為替感応度の高い自動車株は輸出採算 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比30円高の23330円

    ADRの日本株は日本株はLINE、ソフトバンクG、エーザイが堅調な他は、トヨタ、ファナック、ファーストリテ、任天堂、オムロン、日東電など、対東証比較(1ドル108.85円換算)で全般冴えない。シカゴ日経225先物清算値は大阪比30円高の23330円。米国株式相場はまちまち。ダウ平均は92.10ドル高の27783.59、ナスダックは3.99ポイント安の8482.10で取引を終了した。米中通商協議の先 ...続きを読む
  • ニュース

    13日のNY市場はまちまち

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;27783.59;+92.10Nasdaq;8482.10;-3.99CME225;23330;+30(大証比)[NY市場データ]13日のNY市場はまちまち。ダウ平均は92.10ドル高の27783.59、ナスダックは3.99ポイント安の8482.10で取引を終了した。米中通商協議の先行き不透明感から売りが先行したものの、パウエルFRB議長の議会 ...続きを読む
  • ニュース

    米国株はまちまち、米中協議の先行き不透明感が広がる(13日)

    「シカゴ日経平均先物(CME)」(13日)DEC19O 23495(ドル建て)H 23505L 23175C 23345 大証比+45(イブニング比+35)Vol 6807DEC19O 23490(円建て)H 23500L 23165C 23330 大証比+30(イブニング比+20)Vol 32621「米国預託証券概況(ADR)」(13日)LINE、ソフトバンクG、エーザイが堅調な他は、トヨタ、フ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は大幅反落、前日の反動に香港株安も重し

    日経平均は大幅反落。12日の米国市場でNYダウは横ばいとなった。ただ、トランプ米大統領の講演を受けて米中協議進展への期待が薄れ、為替相場は朝方、1ドル=108円台後半とやや円高に振れており、本日の日経平均は80円安からスタート。前日の後場に急動意を見せた反動に加え、香港株安なども重しとなり、前場の日経平均は23270.93円(前日比249.08円安)まで下落する場面があった。後場に入るとやや下げ幅 ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~前日からの動きに警戒感も

    13日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は大幅反落、前日からの動きに警戒感も・ドル・円は底堅い、NZドル・円が下支えも・値下がり寄与トップはファーストリテ、同2位はテルモ■日経平均は大幅反落、前日からの動きに警戒感も日経平均は大幅反落。216.88円安の23303.13円(出来高概算5億9000万株)で前場の取引を終えている。12日の米株式市場でNYダウは5年7カ月ぶりの ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は大幅反落、前日からの動きに警戒感も

     日経平均は大幅反落。216.88円安の23303.13円(出来高概算5億9000万株)で前場の取引を終えている。 12日の米株式市場でNYダウは5年7カ月ぶりの横ばいとなった。トランプ大統領が講演で中国との貿易協議について「第1段階の合意は署名が間近だ」と強調する一方、「合意できなければ関税を大幅に引き上げる」などと述べた。また、具体的な首脳会談の日時や場所には言及せず、協議進展への期待が薄れた ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般冴えない、シカゴは大阪比80円安の23470円

    ADRの日本株は富士フイルムが堅調な他は、トヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ファーストリテ、ホンダ、任天堂、HOYA、日産自、セコム、オムロンなど、対東証比較(1ドル109.02円換算)で全般冴えない。シカゴ日経225先物清算値は大阪比80円安の23470円。米国株式相場は横ばい。ダウ平均は27691.49ドルと前日比変わらず、ナスダックは21.81ポイント高の8486.09で取引を終了した。ト ...続きを読む
  • ニュース

    12日のNY市場は横ばい

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;27691.49;+0.00Nasdaq;8486.09;+21.81CME225;23470;-80(大証比)[NY市場データ]12日のNY市場は横ばい。ダウ平均は27691.49ドルと前日比変わらず、ナスダックは21.81ポイント高の8486.09で取引を終了した。トランプ大統領が欧州製自動車に対する追加関税の方針決定を6か月間先送りすると ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

23,171.39

-148.47

TOPIX

1,686.90

-13.42

JASDAQ

161.97

-0.25

米ドル/円

108.73

-0.08

ユーロ/円

119.57

-0.19

WTI原油

57.12

+0.32

NY金

1,463.3

+9.60

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介