ソニーのTOP

ソニーの詳細情報

始値5,472.0円 単元株数100株
高値5,480.0円 PER(調整後)13.80倍
安値5,317.0円 PSR0.79倍
配当利回り0.51% PBR1.86倍
出来高2,154,900株
時価総額6,791,814百万円
発行済株数1,270,447千株
最安購入金額 ---
株主優待 自社商品割引券
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
※配当利回りは実績値です。

目標株価

目標株価

買い
7,475 円
現在株価との差

+2,129.0 

理論株価

(01/16)

9,314 円
割安

この株価診断に賛成?反対?

この売買予想に賛成?反対?

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
13 5 3 0 0
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~任天堂が堅調なほかはトヨタなど全般小安い、シカゴは大阪比25円安の20485円

    ADR(米国預託証券)の日本株は任天堂が堅調な他は、トヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ソニー、ファーストリテ、コマツ、エーザイなど、対東証比較(1ドル108.72円換算)で全般小安い。シカゴ日経225先物清算値は大阪比25円安の20485円。米国株式相場は上昇。ダウ平均は155.75ドル高の24065.59、ナスダックは117.92ポイント高の7023.84で取引を終了した。中国が景気刺激策の導 ...続きを読む
  • ニュース

    15日のNY市場は上昇

    [NYDow・NasDaq・CME(表)]NYDOW;24065.59;+155.75Nasdaq;7023.84;+117.92CME225;20485;-25(大証比)[NY市場データ]15日のNY市場は上昇。ダウ平均は155.75ドル高の24065.59、ナスダックは117.92ポイント高の7023.84で取引を終了した。中国が景気刺激策の導入を示唆したことでアジア・欧州株がほぼ全面安となり ...続きを読む
  • ニュース

    米国株は上昇、中国の景気刺激策に期待集まる(15日)

    「シカゴ日経平均先物(CME)」(15日)MAR19O 20145(ドル建て)H 20595L 20140C 20525 大証比+15(イブニング比+105)Vol 10724MAR19O 20110(円建て)H 20560L 20110C 20485 大証比-25(イブニング比+65)Vol 34489「米国預託証券概況(ADR)」(15日)任天堂が堅調な他は、トヨタ、ファナック、ソフトバンクG ...続きを読む
  • ニュース

    【↑】日経平均 大引け| 続伸、円安やアジア株高を追い風に買い優勢 (1月15日)

    日経平均株価 始値  20264.82 高値  20571.28(13:01) 安値  20204.43(09:03) 大引け 20555.29(前日比 +195.59 、 +0.96% ) 売買高  13億4582万株 (東証1部概算) 売買代金 2兆4613億円 (東証1部概算) ------------------------------------------------------ ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、ファナックが1銘柄で約30円押し上げ

    15日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり172銘柄、値下がり50銘柄、変わらず3銘柄となった。日経平均は続伸。14日に発表された中国の昨年12月貿易統計で輸出入が予想外に減少し、同日の米NYダウは86ドル安と続落した。連休明けの日経平均もこうした流れを引き継いで94円安からスタートしたが、寄り付き後は為替相場が1ドル=108円台後半まで円安方向に振れるとともに強含みの展開となった。中 ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は続伸、円安や中国政策期待が支援材料

    日経平均は続伸。14日に発表された中国の昨年12月貿易統計で輸出入が予想外に減少し、同日の米NYダウは86ドル安と続落した。連休明けの日経平均もこうした流れを引き継いで94円安からスタートしたが、寄り付き後は為替相場が1ドル=108円台後半まで円安方向に振れるとともに強含みの展開となった。中国の国家発展改革委員会が景気対策を講じることを示唆したと伝わり、アジア市場が軒並み堅調となったことも追い風と ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続伸、オリンパスとファナックの2銘柄で約39円押し上げ

    15日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり172銘柄、値下がり47銘柄、変わらず6銘柄となった。日経平均は続伸。184.94円高の20544.64円(出来高概算6億4000万株)で前場の取引を終えている。米株式市場ではNYダウが11日に5ドル安と6日ぶりに小反落し、14日には86ドル安と続落。14日に発表された中国の昨年12月貿易統計で輸出入が予想外に減少し、米中貿易摩擦が世界的な経済 ...続きを読む
  • ニュース

    後場に注目すべき3つのポイント~円安追い風も外部環境には不安多く

    11日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。・日経平均は続伸、円安追い風も外部環境には不安多く・ドル・円は小じっかり、日本株の反発で実需筋の買い・値上がり寄与トップはファナック、同2位は東エレク■日経平均は続伸、円安追い風も外部環境には不安多く日経平均は続伸。184.94円高の20544.64円(出来高概算6億4000万株)で前場の取引を終えている。米株式市場ではNYダウが11日に5ド ...続きを読む
  • ニュース

    日経平均は続伸、円安追い風も外部環境には不安多く

     日経平均は続伸。184.94円高の20544.64円(出来高概算6億4000万株)で前場の取引を終えている。 米株式市場ではNYダウが11日に5ドル安と6日ぶりに小反落し、14日には86ドル安と続落。14日に発表された中国の昨年12月貿易統計で輸出入が予想外に減少し、米中貿易摩擦が世界的な経済減速に発展するとの懸念からアジア・欧州株がほぼ全面安となった流れを引き継いだ。連休明けの東京市場でも海外 ...続きを読む
  • ニュース

    ADR日本株ランキング~トヨタなど全般軟調、シカゴは大阪比225円安の20095円

    ADR(米国預託証券)の日本株は三井住友、三菱UFJ、ホンダ、富士フイルム、任天堂が小じっかりな他は、トヨタ、ファナック、ソフトバンクG、ファーストリテ、エーザイ、TDKなど対東証比較(1ドル108.16円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比225円安の20095円。米国株式相場は下落。ダウ平均は86.11ドル安の23909.84、ナスダックは65.56ポイント安の6905.91で ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,414.32

-140.97

TOPIX

1,534.66

-8.05

JASDAQ

142.39

+0.92

米ドル/円

108.49

-0.21

ユーロ/円

123.68

-0.37

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック