6067  東証マザーズ

インパクトホールディングス

レポート銘柄
お気に入り

株価(15:00)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
2,709.0
+313.0(+13.06%)
買い

目標株価

3,059

あなたの予想

未投稿

インパクトホールディングスの株価予想

目標株価

買い
3,059 円
現在株価との差

+350.0 

読み込み中..

目標株価チャート
理論株価

(08/23)

3,641 円
この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較で割安と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割安」と結論付けました。続きを読む

直近1カ月の売買予想比率

買い  73%
売り  27%
73 27
アナリストの予想がありません

証券アナリストの予想

予想株価

---

---
対象外

予想人数内訳

単位:人

強買 買い 中立 売り 強売
0 0 0 0 0
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反発、インフォネ、窪田製薬HDが買われる

     23日前引けの東証マザーズ指数は前日比0.02ポイント高の876.38ポイントと反発。値上がり銘柄数は114、値下がり銘柄数は164となった。  個別ではデータホライゾンが年初来高値を更新。インフォネット、窪田製薬ホールディングス、マーケットエンタープライズ、ツクルバ、インパクトホールディングスは値上がり率上位に買われた。  一方、ジェネレーションパス、スタジオアタオ、フーバーブレイン、旅工 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ先物概況:続落、利益確定売りが優勢

    22日のマザーズ先物は前日比2.0pt安の874.0ptと続落して終わった。高値は887.0pt、安値は873.0pt、取引高は893枚。米小売業の好調な決算を背景とした米株式相場の上昇を受け、投資家心理が改善したことから、寄付きは日本市場も上昇して始まった。同様なかたちで、マザーズ先物も日中取引開始直後は上昇して始まっていた。しかし、為替が円高方向に振れるに伴い東証1部市場は次第に下落に転じ、こ ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は4日ぶり反落、後場にかけマイナスに転じる、ホープが急落

     22日のマザーズ指数は4日ぶり反落となった。前日の米国株式市場では、欧州株高や複数の小売企業決算が好感され、主要3指数が揃って反発をみせたことにより、朝方のマザーズ市場にも買いが先行した。その後は、日経平均の上値が重くなるなか、為替相場においてもドル高・円安進行が一服したことで、個人投資家心理にとっても重しになった。また、23日のパウエル連邦準備理事会(FRB)議長講演の内容を見極めたいとのムー ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は4日ぶり反落、ホープ、インパクトが売られる

     22日大引けの東証マザーズ指数は前日比6.10ポイント安の876.36ポイントと4日ぶり反落。値上がり銘柄数は91、値下がり銘柄数は192となった。  個別ではホットリンク、クラウドワークス、サマンサタバサジャパンリミテッドが年初来安値を更新。ホープ、インパクトホールディングス、グローバルウェイ、フリークアウト・ホールディングス、シェアリングテクノロジーは値下がり率上位に売られた。  一方、 ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 IRJ−HD、オプトラン、サイバーエージェントなど

    銘柄名⇒21日終値⇒前日比IRJ−HD 4190 +270好決算の中小型株として改めて関心も。オプトラン 3055 +182米系大手証券が目標株価を引き上げ。アトラエ 2817 -17020日の株価急伸の反動。セラク 723 -585日線割れで売り圧力強まる。アイモバイル 802 +24短期GC示現。JVCケンウッド 284 +6三井住友トラスト・アセットマネジメントが大量保有報告書提出。エレコム ...続きを読む
  • 過去予想

    株価診断結果「割安」に賛成

    予想株価
    3,845円
    現在株価との差 +1,136 (+41.93%) 
    登録時株価
    2,525.0円
    獲得ポイント
    +2.92pt.
    収益率
    +0.55%
  • ニュース

    マザーズ先物概況:3日ぶりに小反落、海外イベントを前に様子見ムード

    21日のマザーズ先物は前日比1.0pt安の876.0ptと3日ぶりに小幅な反落となった。高値は880.0pt、安値は871.0pt、取引高は776枚。本日のマザーズ先物は、3日ぶりに小幅な反落となった。米中貿易摩擦の懸念やイタリアにおける政治不安などにより、前日の欧米株式市場が下落となった流れを受けて、本日の日本市場は全面安商状ではじまった。しかし、週末に控えている国際経済シンポジウムなどの重要イ ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は3日続伸、海外イベント控え上値重い、バンクオブイノベがストップ高

     21日のマザーズ指数は3日続伸となった。前日の米国株式市場では、イタリアの政局混乱への懸念から欧州株がほぼ全面安となったが、総じて下値は限られた。為替相場は朝方、1ドル=106円台前半と前日より円高方向に振れたことから、マザーズ市場にも朝方から売りが先行した。その後は、日経平均が下げ幅を縮小するなかで、業績見直しの動きが目立つマザーズ市場の銘柄に対しても次第に買い戻しの動きが優勢になった。これに ...続きを読む
  • ニュース

    前日に動いた銘柄 part2 ユニーファミマ、インスペック、ハウテレビジョンなど

    銘柄名⇒20日終値⇒前日比ユニーファミマ 2280 -10019日大幅高の反動で戻り売り優勢の展開が継続。ブイ・テクノロジー 5690 -20半導体製造装置企業子会社化発表も買い材料視はされず。レオパレス21 248 -6あく抜け感から反発基調続いたが戻り売りが優勢に。SBI 2205 -45電子地域通貨の発行支援などと伝わるが買い残重しに。野村 400.8 +8.7堅調地合いを支援に上値追いが続 ...続きを読む
  • ニュース

    マザーズ指数は大幅続伸、外部環境の好転を背景に買い優勢、ハウテレビジョンがストップ高

     20日のマザーズ指数は大幅に続伸となった。前日の米国株式市場では、米国側が中国通信機器メーカーの華為技術(ファーウェイ)に対する禁輸措置を更に90日間猶予すると発表し、ハイテク株主導で上昇した。この流れを受け、外部環境の好転を背景に本日のマザーズ市場にも買いが先行した。その後は、前日に引き続き指数インパクトの大きいバイオ関連銘柄に対する物色が継続するなか、材料株や好業績銘柄に対しても関心が向かう ...続きを読む

読み込みに時間がかかっています。
しばらくしてからもう一度お試しください。

読み込みに失敗しました。
しばらくしてからもう一度お試しください。

さらに表示

インパクトホールディングス あなたの予想は?

  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

20,710.91

+82.90

TOPIX

1,502.25

+4.19

JASDAQ

146.14

+0.19

米ドル/円

106.63

+0.21

ユーロ/円

118.02

+0.09

WTI原油

55.35

-0.33

NY金

1,508.5

-7.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介