5273  東証1部

三谷セキサン

レポート銘柄
お気に入り

株価(15:00)

年高値
年安値
STOP高
STOP安
4,230.0
-85.0(-1.97%)
売り

目標株価

2,784

あなたの予想

未投稿

三谷セキサンのニュース

三谷セキサンのニュース一覧

【↓】日経平均 大引け| 3日続落、円高が警戒され方向感に欠く展開 (12月20日)

配信元:株探
投稿:2019/12/20 16:12

日経平均株価
始値  23893.45
高値  23908.77(09:02)
安値  23746.63(10:39)
大引け 23816.63(前日比 -48.22 、 -0.20% )

売買高  13億1949万株 (東証1部概算)
売買代金  2兆3923億円 (東証1部概算)

-----------------------------------------------------------------

■本日のポイント

 1.日経平均は3日続落、週末や年末で方向感に欠ける
 2.NYダウは最高値更新、米IT関連株など堅調
 3.長期金利の上昇で日米金利差が縮小、為替は円高に振れる
 4.東エレクやアドテストなど半導体関連株が高い
 5.フリーやJTOWERなど直近IPO株が物色人気

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは137ドル高と反発し、過去最高値を更新した。シスコ・システムズやインテルなどハイテク株を中心に買いが先行し指数を押し上げた。

 東京市場では日経平均株価は小幅に3日続落。為替の円高が警戒されたほか、週末と年末要因も加わり全体相場は方向感に欠ける展開が続いた。

 20日の東京市場は、米IT関連株などが上昇しNYダウが最高値を更新したこともあり、寄り付きの日経平均は値を上げて取引が始まったが、午前9時20分過ぎには前日比でマイナス圏に転じた。その後、一時100円を超す下げとなる場面があった。後場に入ると下値に買いが入りプラス圏に浮上したが、買い一巡後は売りが優勢となり再び小幅な下落で推移した。長期金利の上昇で日米金利差が縮小し、為替が1ドル=109円30銭前後と円高方向に振れたことも警戒された。

 個別では、トヨタ自動車<7203>や日産自動車<7201>など自動車株や、ソニー<6758>やキヤノン<7751>などハイテク株が軟調。キーエンス<6861>やファナック<6954>など設備投資関連株も値を下げた。任天堂<7974>や武田薬品工業<4502>も安い。
 半面、東京エレクトロン<8035>やアドバンテスト<6857>、SUMCO<3436>など半導体関連株が堅調。楽天<4755>や昭和電工<4004>、ワークマン<7564>が値を上げた。直近IPO銘柄に人気が集まり、JTOWER<4485>やフリー<4478>が商いを伴い上昇し、ユナイトアンドグロウ<4486>、SREホールディングス<2980>なども買われた。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄はアドテスト <6857> 、ファストリ <9983> 、エムスリー <2413> 、塩野義 <4507> 、信越化 <4063> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約30円。
 日経平均へのマイナス寄与度上位5銘柄はファナック <6954> 、アステラス <4503> 、SBG <9984> 、ソニー <6758> 、エーザイ <4523> 。5銘柄の指数押し下げ効果は合計で約41円。

 東証33業種のうち上昇は17業種。上昇率の上位5業種は(1)水産・農林業、(2)鉱業、(3)パルプ・紙、(4)海運業、(5)その他金融業。一方、下落率の上位5業種は(1)医薬品、(2)輸送用機器、(3)鉄鋼、(4)その他製品、(5)電気・ガス業。

■個別材料株

△細田工務 <1906> [JQ]
 長谷工 <1808> がTOBで完全子会社化。
△エスプール <2471>
 三菱UFJMS証券が新規に買い推奨。
△フィルC <3267> [東証M]
 東証1部に市場変更。
△パピレス <3641> [JQ]
 「Renta!」で中国の人気作品「その魔女を放せ」配信開始。
△ソルクシーズ <4284>
 期末一括配当を1円増配へ。
△クリップ <4705> [JQ]
 9.7%を上限に自社株買いを実施。
△SBIIG <7326> [東証M]
 光通信 <9435> と資本・業務提携。
△岡本硝子 <7746> [JQ]
 「ガラスフリット事業で新市場開拓」との報道。
△BS11 <9414>
 アニメコンテンツ強化の方針を好感。
△建設技研 <9621>
 今期配当を10円増額修正。

▼トヨタ紡織 <3116>
 クレディ・スイス証券が格下げ。
▼大光 <3160>
 20年5月期業績予想を下方修正。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)ツナグGHD <6551> 、(2)板硝子 <5202> 、(3)ベネフィJ <3934> 、(4)DLE <3686> 、(5)昭電線HD <5805> 、(6)三機サービス <6044> 、(7)パイプドHD <3919> 、(8)いであ <9768> 、(9)ブイキューブ <3681> 、(10)日特塗 <4619>
 値下がり率上位10傑は(1)オルトP <3672> 、(2)アルバック <6728> 、(3)ボルテージ <3639> 、(4)ウイルプラス <3538> 、(5)トーホー <8142> 、(6)ラクスル <4384> 、(7)ニコン <7731> 、(8)長野計器 <7715> 、(9)ARM <8769> 、(10)三谷セキ <5273>

【大引け】

 日経平均は前日比48.22円(0.20%)安の2万3816.63円。TOPIXは前日比3.04(0.18%)安の1733.07。出来高は概算で13億1949万株。東証1部の値上がり銘柄数は1139、値下がり銘柄数は905となった。日経ジャスダック平均は3758.43円(6.96円高)。

[2019年12月20日]

株探ニュース
配信元: 株探
  • 最近見た銘柄
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

17,818.72

-246.68

TOPIX

1,329.87

-21.21

JASDAQ

128.75

-1.12

米ドル/円

107.75

+0.59

ユーロ/円

117.34

-0.11

WTI原油

20.31

-0.17

NY金

1,591.4

-5.20

ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介