株テーマ【4K・8Kテレビ】

【4K・8Kテレビ】とは

4K・8Kテレビ

平均株価変動率-0.72%
現行のテレビ放送に比べ、映像・動画の解像度(画素数)が高い映像4Kや8Kで行われる放送の通称。今後BS放送で、4K・8Kの試験放送が2016年に開始される予定。  現行の2Kテレビの水平1920×垂直1080/約207万画素に対し、4Kテレビは情報量が4倍の3840×2160/約830万画素、8Kテレビはその上を行く7680×4320/約3318万画素となっている。画素数でいえば8Kテレビの情報量 現行のテレビ放送に比べ、映像・動画の解像度(画素数)が高い映像4Kや8Kで行われる放送の通称。今後BS放送で、4K・8Kの試験放送が2016年に開始される予定。  現行の2Kテレビの水平1920×垂直1080/約207万画素に対し、4Kテレビは情報量が4倍の3840×2160/約830万画素、8Kテレビはその上を行く7680×4320/約3318万画素となっている。画素数でいえば8Kテレビの情報量は4Kテレビの4倍、2Kテレビの16倍ということになる。  株式市場では、テレビ受像機だけでなく、4K・8K用の放送機器関連の銘柄も対象となる。
もっと見る
...さらに表示

【4K・8Kテレビ】関連銘柄一覧

1~7件 / 全7件

コード銘柄名称株価前日比関連度
6752 パナソニック 1,425.5 (15:00) -17.5 (-1.21%)
6758 ソニー 5,888.0 (15:00) -45.0 (-0.76%)
7751 キヤノン 3,551.0 (15:00) -18.0 (-0.50%)
6753 シャープ 2,560.0 (15:00) -40.0 (-1.54%)
6771 池上通信機 146.0 (15:00) -1.0 (-0.68%)
6502 東芝 350.0 (15:00) -1.0 (-0.28%)
6503 三菱電機 1,472.0 (15:00) -1.0 (-0.07%)