株テーマ【杭打ち工事】

【杭打ち工事】とは

杭打ち工事

平均株価変動率-4.35%
杭打ち工事は地面に杭を打ち込み、建造物を支えるための基礎を作る工事のこと。固い地盤の支持層まで杭を打ち込み、安全に建造物を支えることを可能とする杭打ち工事は、地震大国かつ軟弱な地盤の地域が多い日本において、堅牢で安全な建物を作るために必須の工程だ。 株式市場においては専業企業のほか、建設業や建材業を手掛ける多数の企業が一部門で杭打ち工事を手掛けている。 2015年に横浜市のマンションで発覚した杭打 杭打ち工事は地面に杭を打ち込み、建造物を支えるための基礎を作る工事のこと。固い地盤の支持層まで杭を打ち込み、安全に建造物を支えることを可能とする杭打ち工事は、地震大国かつ軟弱な地盤の地域が多い日本において、堅牢で安全な建物を作るために必須の工程だ。 株式市場においては専業企業のほか、建設業や建材業を手掛ける多数の企業が一部門で杭打ち工事を手掛けている。 2015年に横浜市のマンションで発覚した杭打ち工事のデータ不正問題により、杭打ち工事にも関心が高まった。
もっと見る
...さらに表示

【杭打ち工事】関連銘柄一覧

1~5件 / 全5件

コード銘柄名称株価前日比関連度
3407 旭化成 900.7 (02/28) -53.5 (-5.60%)
5288 アジアパイル 467.0 (02/28) -21.0 (-4.30%)
5273 三谷セキサン 3,565.0 (02/28) -35.0 (-0.97%)
5269 日本コンクリート工業 267.0 (02/28) -7.0 (-2.55%)
5271 トーヨーアサノ 1,660.0 (02/28) -151.0 (-8.33%)