【宇宙ごみ対策】関連銘柄

1~15件 / 全17件

宇宙ごみ対策

平均株価変動率-0.48%
「スペースデブリ」とも呼ばれ、壊れたり使い終わった人工衛星やその部品・破片、はがれ落ちたロケットの塗装などを示す。これらが秒速8 キロメートルもの速さで地球のまわりを回っていることから、通信衛星などへの衝突による事故の危険性が高まっている。世界各国で衛星の打ち上げが相次ぐなか、宇宙ごみは増加の一途をたどっており、その対策は近年、解決すべき課題の一つとして浮上している。
関連カテゴリ宇宙開発関連
« 前へ 1
コード銘柄名称株価前日比関連度
3524 日東製網 1,869.0 (10/20) -7.0 (-0.37%)
6709 明星電気 113.0 (10/20) -2.0 (-1.74%)
9412 スカパーJ 524.0 (10/20) -6.0 (-1.13%)
6701 NEC 3,090.0 (10/20) -15.0 (-0.48%)
6965 浜松ホトニクス 3,590.0 (10/20) -15.0 (-0.42%)
4839 WOWOW 3,625.0 (10/20) -5.0 (-0.14%)
6807 日本航空電子工業 1,777.0 (10/20) +6.0 (+0.34%)
6937 古河電池 1,220.0 (10/20) -10.0 (-0.81%)
7011 三菱重工業 4,523.0 (10/20) -17.0 (-0.37%)
7012 川崎重工業 3,880.0 (10/20) -5.0 (-0.13%)
7013 IHI 3,905.0 (10/20) -35.0 (-0.89%)
9232 パスコ 347.0 (10/20) -2.0 (-0.57%)
6502 東芝 335.0 (10/20) -6.0 (-1.76%)
6503 三菱電機 1,908.0 (10/20) +16.0 (+0.85%)
6702 富士通 896.9 (10/20) +2.8 (+0.31%)
« 前へ 1