【メタボリック対策】関連銘柄

1~15件 / 全512件

メタボリック対策

平均株価変動率+0.05%
メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)は、内臓脂肪型肥満を共通の要因として高血糖、脂質異常、高血圧が引き起こされる。このため厚生労働省は2008年4月からメタボリックシンドロームの予防・改善を目的とする新しい検診制度を導入し、健康保険組合にメタボリック対策を義務付けている。
« 前へ 1 3 4 5 6 7 35
コード銘柄名称株価前日比関連度
4528 小野薬品工業 2,701.0 (15:00) -1.5 (-0.06%)
7600 日本エム・ディ・エム 1,052.0 (15:00) -24.0 (-2.23%)
7743 シード 3,765.0 (15:00) +25.0 (+0.67%)
2342 トランスジェニック 610.0 (15:00) -6.0 (-0.97%)
4591 リボミック 535.0 (15:00) +6.0 (+1.13%)
2191 テラ 471.0 (15:00) -2.0 (-0.42%)
2309 シミックHD 1,564.0 (15:00) -31.0 (-1.94%)
2372 アイロムグループ 1,638.0 (15:00) +29.0 (+1.80%)
2399 綜合臨床HD 479.0 (12/25) -10.0 (-2.04%)
2432 ディー・エヌ・エー 2,485.0 (15:00) -21.0 (-0.84%)
3107 ダイワボウ 4,555.0 (15:00) -30.0 (-0.65%)
4502 武田薬品工業 6,326.0 (15:00) -9.0 (-0.14%)
4503 アステラス製薬 1,524.5 (15:00) +12.0 (+0.79%)
4514 あすか製薬 1,913.0 (15:00) +23.0 (+1.22%)
4527 ロート製薬 2,627.0 (15:00) +31.0 (+1.19%)
« 前へ 1 3 4 5 6 7 35