【買い】オキサイド(6521)悪材料出尽くし感が意識される局面との印象-あすなろ投資顧問CEO大石やすし

投稿:2023/12/07 09:09

悪材料出尽くし感が意識される局面との印象

【業務内容】
単結晶や光部品、レーザ光源、計測装置の開発・販売。高機能光学単結晶・素子とそのモジュールの開発と製造。半導体、画像装置向け。

【業績面】
24.2月期2Q累計(3-8月)の連結経常損益は300万円の赤字(前年同期非連結は5億8600万円の黒字)での着地となった。通期計画は据え置き。

【トピックスオピニオン】
昨日(12/6)、ドイツの公的研究機関IKZと次世代レーザ用光学単結晶の技術移転に関する共同研究開発契約を締結した旨開示を行った。1月12日に予定されている3Q決算数値で業績回復基調が確認されれば、半導体関連銘柄として再評価される事になると見る。11月の安値から急激な切り返しとなった株価は、3500円どころの値固めが進み、来年年初にも4000円どころへの回帰を窺う展開に進むものと期待。

(その他の注目銘柄をサイトで【無料公開中】!下記の著者のおすすめ記事よりご覧ください。)

大石やすし
人とAIの二刀流ーあすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想