↑【買い】第一三共(4568)国内臨床試験での主要評価項目達成発表を引続き好感か【アナリスト藤井勝行】

投稿:2022/11/21 09:11

国内臨床試験での主要評価項目達成発表を引続き好感か

【企業紹介】
製薬大手で国内3位。医薬品の研究開発、製造、販売等。循環器薬と感染症薬に強みを持つ。

【注目ニュース】
・11/15に、同社が開発中の新型コロナウイルス感染症に対するmRNAワクチン「DS-5670」について、追加免疫における有効性及び安全性を評価する国内臨床試験で主要評価項目を達成したと発表。2023年1月の国内承認申請に向け準備を進めるとしている。「DS-5670」のオミクロン株対応ワクチンについても、臨床試験の実施を計画しているとのこと。
・10月31日に決算を発表。23年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比6.7%減の583億円に減少したが、通期の同利益は従来予想の830億円から1000億円(前期は669億円)に20.5%上方修正した。

【チャート分析】
日足チャートでは10/6にゴールデンクロスを達成し、11/1に年初来高値4869円を付けた。信用の取り組み倍率も1.01倍と好取組で、今後は売り方の買い戻しも期待できよう。

(その他の注目銘柄を【無料公開中】!下記の著者のおすすめ記事よりご覧ください。)

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介