↑【買い】第一三共(4568)国産ワクチンの開発に期待【アナリスト藤井勝行】

投稿:2022/10/11 11:34

国産ワクチンの開発に期待

【企業紹介】
循環器と感染症に強い製薬大手。がん新薬ではアストラゼネカと提携している。

【注目ニュース】
・7月29日に決算を発表。23年3月期1Q(4-6月)の連結最終利益は前年同期比46.5%減の188億円に落ち込んだ。
・10月3日に同社は、当社の生産子会社である第一三共バイオテック株式会社と共同で応募した経済産業省の「ワクチン生産体制強化のためのバイオ医薬品製造拠点等整備事業」の事業者に採択されたと発表。交付予定金額は来年度に決定される見込み。

【チャート分析】
日足チャートでは10/6にゴールデンクロスを達成し、9/9の年初来高値4373円を再度窺う動きとなってきた。全体相場の地合い悪化からディフェンシブ銘柄へのシフトも起きてくると思われ、信用の取組倍率も1.13倍と好取組で逆日歩は10銭ついている。今後は売り方の買い戻しも期待できよう。

(その他の注目銘柄を【無料公開中】!下記の著者のおすすめ記事よりご覧ください。)

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介