◎〔NY白金〕小反落、917.90ドル=パラジウムも安い(7日)

配信元:時事通信社
投稿:2022/10/08 04:29
 白金は小反落し、1月きりの清算値(終値に相当)は前日比3.90ドル(0.42%)安の1オンス=917.90ドルとなった。
 パラジウムも反落、12月きりの清算値は前日比84.20ドル(3.70%)安の2191.30ドルとなった。
 この日朝方発表された9月の米雇用統計では、非農業部門の就業者数は前月比26万3000人増加と、市場予想(ロイター通信調べ)の25万人増を上回った。これを受けて、積極的なペースでの米利上げが継続するとの見方が広がり、ユーロ安・ドル高が先行。ドル建てで取引される貴金属の割高感につながり、貴金属相場全体を押し下げた。(ニューヨーク時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介